梅屋敷インデックス飲み会で「インデックス投資のいちばんのメリット・いちばんのデメリットは?」

先日、我が町梅屋敷にインデックス投資家さん等をお招きして飲み会をやりました。

集まったメンバーは相互リンクブロガーさんを中心に以下のとおり。

・深田晶恵さん (お金のおけいこ。
・じゅん@さん (投信で手堅くlay-up!
・とよぴ~さん (カウンターゲーム
・ゆうきさん (ホンネの資産運用セミナー
・吊られた男さん (吊られた男の投資ブログ
・じろらもさん (とあるサーファーのインデックスWAVE
・kenzさん (インデックス投資日記@川崎
・水瀬ケンイチ(幹事) (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
計8名

「梅屋敷インデックス飲み会」は相互リンクブロガーの方々にお声がけして始めた集まりですが、回を重ねるごとに人数が増えすぎてきたため、また、新しいかたもお招きしたいため、回数を分けて人数を絞っての開催にしています。
今回はゲストとして、FPで生活設計塾クルー取締役の深田晶恵さんにもお越しいただき、8名でじっくり話しました。

投資やブログについてだけでなく、社会情勢から結婚(!)のお話までいろいろな話が飛び出しました。
ああいう場では、プライベートな話や「ここだけの話」も多く出てくるので、そのすべてを公開することは憚られます。
でも、それだと後日のブログ記事が「楽しかったです」というような感想だけになり、ブログ読者の方々からすると何も面白くないということになりがちです。

そこで、参加者の皆さんには事前に、公開前提の「共通テーマ」として「インデックス投資のいちばんのメリット、いちばんのデメリットは何だと思うか?」という質問について答えを考えてきてもらい、発表してもらいました。それを公開します。

インデックス投資の実践者たちは、どんなことにメリットを感じ、どんなことにデメリットを感じているのでしょうか?

■深田さん
メリット:ストレッチ効果。トレーニングのようにまず始めてみて投資を体感できること
デメリット:妄信が危険であること

■じゅん@さん
メリット:時間をかけることなく平均点が取れること
デメリット:平均点が取れなくなってしまう可能性があるので、他に何もできないこと

■とよぴ~さん
メリット:「仕組み」で感情を入れずに続けられること
デメリット:インデックス商品の歴史が浅く、今後さらによい新商品が出るかもしれずチェックが必要なこと

■ゆうきさん
メリット:不安定な世の中とかけ離れ、無の境地になれること
デメリット:ブログネタ的に盛り上がりに欠けること

■吊られた男さん
メリット:運用は市場任せなので投入資金の捻出に集中できること
デメリット:運用が面白くないこと

■じろらもさん
メリット:本業の仕事に集中できること
デメリット:インデックス投資経験が浅いので、本当にこれで大丈夫か不安なこと

■kenzさん
メリット:個別リスクを取らずに「平均リターン-コスト」を確実に取れること
デメリット:やることがあまりなく面白くないこと

■水瀬
メリット:ほったらかしで楽ちんにできること
デメリット:退屈なこと

という結果でした。
端的にまとめさせていただきました。実際のニュアンスと違っていたら申し訳ありません。
インデックス投資にはメリット・デメリットいろいろあると思いますが、幹事としては「いちばん」というところがテーマ設定のミソでした。

皆さん、メリットだけでなくデメリットも自覚されているようです。
デメリットとして、「面白くない」「やることがない」という意見が多かったように思います。

個人的には、じゅん@さんの「平均点が取れなくなってしまう可能性があるので、他に何もできないこと」というデメリットには、なるほどそういう考え方もあるなと気づかされました。
インデックス運用をメインに、それ以外のアクティブな運用を一部取り入れるいわゆる「コア&サテライト戦略」をポジティブにすすめる意見(私もそうです)は多いですが、たしかに、サテライト戦略により市場平均すら下回ってしまう可能性もあるんですね。

また、深田さんの「妄信が危険」というデメリットも、心に留めておくべき言葉だと思いました。
論理的な議論は別にして、自分の投資法を信じるあまり他の投資法がまったく目に入らない、感情的に攻撃するというのはよくありません。
<関連記事>
2011/02/21 「狂信的なインデックス主義者」と言われないための3つのポイント

一方、メリットの方は「市場平均を確実に取れる」「手間がかからない」といった同様の意見が多かったように思いました。
手間がかからない≒面白くないとも言え、インデックス投資のメリット・デメリットは表裏一体ということなのかもしれません。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、3時間半でお開きとなりました。
実は当日、風邪の病み上がりだったのですが、アルコール消毒されてすっかりよくなりました(いやいや、よい子は真似しないように!)。
これからもネットのご縁と同様に、リアルのご縁も大切にしていきたいと思っております。

P.S
過去の梅屋敷インデックス飲み会での「共通テーマ」に対する回答もあげておくので、ご興味があればご覧ください。
2011/04/23 梅屋敷インデックス飲み会で「投資をしていて一番良かったと思うことは?」
2010/08/29 梅屋敷インデックス飲み会で「投資でいちばん大切なことは?」
2010/06/06 梅屋敷インデックス飲み会で「投資関係で、いま一番悩んでいること」
2010/04/25 梅屋敷インデックス飲み会で「投資について今一番気になっていること」
etc...
関連記事


  





コメント

昨日はありがとうございました。インデックス投資はまさにメリットとデメリットは表裏一体ですね。
楽しい時間はあっという間でした。今後ともよろしくお願いいたします。

先日はお疲れさまでした。
これに懲りず、またよろしくお願いします。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

インデックス投資ブロガーが集う 「秋の梅屋敷インデックス飲み会」

梅屋敷 / june29 昨日は「秋の梅屋敷インデックス飲み会」に参加し、充実した時間を過ごしました。 飲み会の共通テーマは 「インデックス投資のいちばんのメリット、いちばんのデメリットは?」です。

2011年秋の(?)梅屋敷インデックス飲み会

すでに他の方々がブログにも書かれていますが、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの水瀬ケンイチさん主催の梅屋敷インデックス飲み会に参加してきました。 参加者は以下の方 ...

インデックス投資のメリット・デメリット

ついこの週末、ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬さんのお誘いで相...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)