妻投資デビューから1ヵ月後の成績

水瀬ケンイチ

先月の妻投資デビューから、1ヶ月が経ちました。
さて、どうなっているのでしょうか。

妻は某インデックスファンドを購入したのですが、購入当初から、まるで投資したことを忘れているのかのような無視っぷりでした。
あれから1ヶ月経過しましたが、相変わらず、騰落をチェックしている様子はほとんどありません。まるで大物投資家の貫禄だなこりゃ(笑)

僕に促されて、渋々チェックしてみると……


4.33%の利益です。
1ヶ月で4.33%なら悪くない成績だと思います。

銀行の超低金利に慣れていた本人は大変気をよくしていましたし、僕も内心嬉しかったのですが、ここで浮かれてじゃんじゃん追加投資を行なってしまうようでは、この先、相場に振り回されるカモ投資家になってしまうことでしょう。
ここは心を鬼にして、
「短期間にこれだけ上がるということは、同じだけ下がる可能性もあると思った方がいい。損得は長期スパンで考えよう」
とアドバイス。我ながら嫌になるほどシケたアドバイスです。

でも、インデックス投資なんてそんなもんです。
退屈でシケた、でも手堅い投資法なのだと思います。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ