「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」12月分の投資を実行

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」12月分の投資を、本日12月28日に行ないました。
<ご参考>ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法とは?

本日は会社の仕事納めの日でした。
相場の水準は月内ではいまいちなところですが、これから始まる飲んだくれの年末年始生活で忘れないうちに、この辺で投資しておこうと思います。

積み立て投資信託等は、以下の4本です。

CMAM 日本株式インデックスe
CMAM 外国株式インデックスe
eMAXIS 新興国株式インデックス
※上記ファンドは、投資額が積み上がった段階で、更に低コストの海外ETF、VTI・EFA・VWOの3本、もしくはVT1本へ適宜リレー投資します。(最近ごぶさたですが)
個人向け復興国債 変動10

先月まで、日本債券クラスの積み立て商品として積み立ててきた「MHAMのMMF」ですが、楽天証券での新規販売が終了してしまったので、今月は積み立ててきたMMFからのリレー投資と合わせて「個人向け復興国債 変動10」に投資しました。

2011年の投資活動はこれですべて終了です。お疲れさまでした。
来年も愚直に資産運用を継続していきたいと思います。

※言わずもがなですが、投資判断は自己責任でお願いします。


<ご参考>
上記商品は、すべて楽天証券で購入しています。(会社名をクリックすると口座開設できます)
楽天証券
関連記事


  





コメント

僕の場合はまだあります

未受け取り配当があります。
これを使ってETFへの再投資を予定しています。
今年はまとまった投資をやったので、配当が大幅に増えました。
その配当を再投資した時点で今年の投資は全て完了です。

最近は低金利の影響もあり、大手銀行で円定期積立をやって1年に一度、ネット銀行へお金を持っていき、高金利定期預金を作っています。
これは、毎月、ネット銀行で積立を使うと家への帰りが遅くなるからです。
このお金が実質的には国内債券代わりです。

明日から休みです、いよいよ口座の整理や、色んな節約をして、そのお金をネット証券で運用する為の資金を作る事をやります。
今年やろうとしている作戦は、金券ショップで格安にテレカを買って、NTTに送って通話料にテレカを充てる事で節約し、そのお金で投資をやる作戦も実行します(ただし、手数料が必要です)。
IBへの入金に必要な交通費も自己負担なので、乗車回数券を金券ショップから買う作戦もやります。

個人向け国債(変動10)

いつも有難うございます。

私も今回、ポイントバックやギフト券のキャンペーンをやっている証券会社経由で個人向け国債(変動10)を購入しちゃいました。

現時点、なかなかよい条件だよな~ なんて思っています。

お仕事お疲れ様でした。来年もお互いがんばりましょう!!

>>明日から休みです、いよいよ口座の整理や、色んな節約をして、そのお金をネット証券で運用する為の資金を作る事をやります。
>>今年やろうとしている作戦は、金券ショップで格安にテレカを買って、NTTに送って通話料にテレカを充てる事で節約し、そのお金で投資をやる作戦も実行します(ただし、手数料が必要です)。

さすが徹底してますね!
無理のない範囲で頑張ってください。


>>私も今回、ポイントバックやギフト券のキャンペーンをやっている証券会社経由で個人向け国債(変動10)を購入しちゃいました

金利が低いのでポイントバックのキャンペーンもばかにできません。
うまく活用したいです。

はじめましていきなり質問ですみません。

日興のフォーシーズンという短期国債投信
が去年の夏から登場しました。
現存の投信の中では超低リスクでリターンも
年2~3%が確保できそうです。
今まで期間投資家向けの商品でということで
近くの銀行で勧められました。
管理人さんのご意見を是非お聞かせください。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)