国内ETFの「基準価額と市場価格の乖離」をチェック(2012年1月末時点)

上場以来、個人投資家の期待を集めながらも、ETFの基準価額と市場価格の乖離の大きさが課題と言われてきた国内ETF。
「上場MSCIコクサイ株」(1680)・「上場MSCIエマージング株」(1681)・「MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信」(1550)の乖離率を2012年1月末時点でチェックしてみます。

以下が、「国内ETFの基準価額と市場価格の乖離率」の推移を表したグラフです。

主要国内ETFの基準価額と市場価格の乖離率
(モーニングスターのデータを使い水瀬が作成)

おおっ!?
1680・1681・1550いずれも、2012年1月は、いちおう乖離率が0%付近に収まっています。
コツンときたか?

これは、2011年4月に1680と1681が0%付近に収まった時以来の出来事ですね。
しかも、今回は1550もいっしょに0%付近です。

この状態が「継続」してくれることを期待します。
なぜ、継続しないといけないのかというと、ETFを買う時だけでなく、将来売る時も適正価格でなければ、せっかくの低コストが無駄になってしまう可能性があるからです。

全体的な傾向としては、水準は縮小してきているように見えますが、今後も定期的にチェックしていきたいと思います。


関連記事


  





コメント

地に足が着いてきたんでしょうか

きれいに3者そろって地に足が着いたような推移グラフですね、お疲れ様でした。
この状況が続いてくると、わけも分からずに高い買い物をさせられて損をしているかも、という懸念や疑念は薄らいできますね。
取引量や資産残高が寡少でも(いや多い方がいいんでしょうけど)、購入の対象にしてもいいかなと思い始めています。

頑張ってますね。

今後もこの状態が続くなら、
新興国株式クラスのリレー先として検討してみたいと思います。
VWOだとどうしても売買手数料がかさんでしまいますので。
国内ETFには頑張ってもらいたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

≫きれいに3者そろって地に足が着いたような推移グラフですね、お疲れ様でした。
≫この状況が続いてくると、わけも分からずに高い買い物をさせられて損をしているかも、という懸念や疑念は薄らいできますね

まだ分かりませんよ~?
昨年4月の時も、これからはプラスマイナス0近辺の動きになりそうな感じはしていましたが、その後は見てのとおりの展開でしたから。
もっと長い目で見ていく必要があると思っています。


≫今後もこの状態が続くなら、新興国株式クラスのリレー先として検討してみたいと思います

この状態が続くことを期待しています。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)