全世界株式ETFの信託報酬が0.22%へ!バンガードETF(VSS・VT・VWO)の信託報酬値下げ

水瀬ケンイチ

バンガード・インベストメンツ・ジャパンの発表によると、バンガードETF(VSS・VT・VWO)のエクスペンスレシオ(信託報酬)が値下げになります。

対象銘柄は、人気の全世界株式ETFのVTや、新興国株式ETFのVWOを含む、以下のとおり。

・バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF(VSS)
 信託報酬 年率0.33% → 0.28%
・バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
 信託報酬 年率0.25% → 0.22%
・バンガード・MSCI・エマージング・マーケットETF(VWO)
 信託報酬 年率0.22% → 0.20%

なんなんでしょう、この“超”低コストは!
今や、たった年率0.22%で全世界株式(大型・中型・小型)に投資できる世の中になりました。
もともと低コストだったバンガードETFも、ついにここまで来たかという感じです。


今回信託報酬が値下げされたVSS・VT・VSSは、1年前にも信託報酬が値下げされています。
VTについては先日、ベンチマークの変更で全世界の大型・中型株に加えて、小型株もフォローするようになったばかりです。
にもかかわらず、更なる信託報酬の値下げです。

当ブログ(と一部のネット証券)では信託報酬と書いていますが、海外ETFの運用コストは正確には「エクスペンスレシオ」といい、毎年変わるものです。これが、だんだん下がってきている状態です。
低コストにする→投資家が集まり純資産拡大→規模の経済が働き更に低コストに→更に投資家が集まり純資産が拡大する、という正のスパイラルになっています。

バンガードさん、グッジョブ!!(゚∀゚)b


<ご参考>
上記バンガードETFは、以下のネット証券から購入できます(会社名クリックで口座開設)。
楽天証券
SBI証券
マネックス証券

関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ