ブログのコメント欄閉鎖を検討中

現在、ブログのコメント欄閉鎖を検討しております。

今まで、当ブログのコメント欄では読者の方々から数多くの有用な情報が寄せられ、また有意義な議論が行なわれてきました。
コメントに教わることも多く、本当に感謝しております。

しかし一方で、残念なことですが、他人への配慮に欠けるコメントや誹謗中傷も増えています。
もともと、ブログ本文執筆よりもコメント対応の方に、多くの時間と労力が取られているような状況にありました。それに加えて、ここ1~2年のPVの増加とともに心無いコメントも増加、このままではブログの運営自体がしんどいなと感じていました。

実は、(昔からの読者のかたはご存知だと思いますが)過去にも何度かコメント欄の運用に挫折しそうになり、その度に対策を打って乗り切って来ました。

・自由投稿→承認制導入
・コメント内容は自由→最低限のお願い事項導入
・投稿者に返信→コメントの一部に返信
・質問に一つ一つ返信→質問の前には過去記事検索を推奨
・毎日返信→2~3日まとめて返信

など。しかし、そういう対策を打てば打つほどコメント欄は窮屈に、つまらなくなっていくものです。

ブログを始めて約7年、ここへきて限界を感じています。
現在、更なる対策を検討していますが、妙案が浮かばなければコメント欄は閉鎖します。
あらかじめご了承ください。
関連記事


  





コメント

とても残念ですが…

先日来コメントをさせて頂いております。
とても残念な事ではありますが、水瀬さんがブログを続けて頂いて、それを拝見できるだけでありがたいです!
数年来、いち読者として水瀬さんのブログを見る事を生活の一部にしてきました。
これからも書き続ける事は大変だと思います。
しかし私の様に水瀬さんのブログを楽しみにしている人はたくさんいると思います。
どうぞ生活に無理の無い範囲で続けて頂けましたら幸いです。
これからも心暖まるブログ記事を書いてください!!

はじめまして

はじめまして。
私は、ダイヤモンドオンラインの連載で水瀬さんのこのブログと、
インデックス投資について知り、投資のことを真剣に考えるようになりました。
現在はこのブログや、本(水瀬さんのものやオススメされていたもの)を読みながら、
知識をつけると共に、家計の見直しと生活防衛資金を(細々と)蓄えながら、
打って出る日を目論んでいる段階です。

今回コメント欄閉鎖の可能性を知り、
一言だけ伝えたいと思い書き込みさせてもらっています。

上にも書きましたが、
私は水瀬さんがきっかけで、投資のこと、将来のことを真剣に考えるようになりました。
考えることは簡単にできるけど、それを実践に移すことには、高い壁があるように思います。
実際私も、漠然とお金の不安はあったものの、
じゃあどうすればいいのか、具体的な行動の仕方がわからず、
なにもせずほったらかしの状態でした。

そんな中水瀬さんの連載や本では、一からわかりやすく、
具体的で、丁寧な言葉で実践の方法が書かれてあり、
私のもやもやをフッと飛ばしてくれると共に、
実行に移るきっかけを貰うことができました。

本当に感謝しています。

コメント欄がなくなるかもしれないことは残念ですが、
どんな形であれ、私はこのブログに来続けたいと思いますし、
水瀬さんを応援しています!
(応援というと厚かましいですが・・・)

まとまらない文章になってしまいました。すいません。
コメントができなくなる前に、どうしても感謝の気持ちを伝えたくて、書かせてもらいました。

これからも頑張ってくださいね。
私も、インデックス投資家デビューをするべく、頑張ります!

こんな事になっているとは・・・

ようやくblogを見れると、就寝前に開いてみれば、変なことになってしまっており残念です。

何だか混乱を招く要因の一人になっていたようで反省しています。

投資家さんの物言いは何ですが、私も「不安だ教えて病」の一人である事は確かで、水瀬さんの負担になっていたかもしれません。
申し訳ありませんでした。
参考になるコメントも頂いていたので、こんな形になるとは残念です。

水瀬さん
このコメントも不要と思われたなら、削除頂いて構いません。
一言、お詫びをと思ったまでなので。
blog頑張って下さい。

では。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログを書くという事は公開される情報に対して責任を問われますが、その一方である程度の表現の自由も許されます。
僕がブログを書くのは難しいと感じているのは個人では捕捉しきれない法的責任がその理由です。
理論を理解するよりも法的な事の方が非常に難しいから。
要は、理論として正しい事を書いていても、利益相反や法的な問題などが気になるからです。
コメントを書く立場から考えると議論の場が欲しいと思っています。
インデックス投資家が集まれるのが限られている事や間違った事を書かれている場合は、その間違えを指摘しないとインターネットを通じて間違った情報が瞬時に伝わる恐れがあります。
1つ例を挙げれば給与以外の所得が年間20万円以下の場合の住民税申告の義務についてですが、OKWaveを始め、ブログからも間違った情報が流れています。
とは言え、ブログコメントに誹謗中傷が多いのならば個人的な負担も考えて閉鎖する選択肢も当然ありですね。
もう少しネット社会のあり方を考える必要がありそうです。

僕自身も、間違った事を書いてしまう(判断を誤る)事はあります。
逆に、最近のNHKの番組でさえも間違った(誤解を与える)情報を流すケースもあります。
酷いケースでは運用をギャンブル程度しか言わないような専門家がNHKに登場するぐらいです。
そんな世の中だから、まともなブロガーでさえも誹謗中傷に合うのだろうと思います。
考えてみたら、僕の場合は高金利通貨バブルの時代に書いていたOKWaveで誹謗中傷に会った事例があります。

昔、書き込みに対してIPアドレスを公開している所がありました。
これは誹謗中傷対策(問題が起きた時の訴訟相手を特定する為)としてでした。
このケースではプライバシーの問題がある為、悪意がなくても攻撃のターゲットになる可能性があります。

本当に困った事です。

ご無沙汰しております。

水瀬さんの非常に鋭敏でしかも有益な情報に、ここ数年助けられる場面が多く御座います。
一方で、多種多様なコメントに対する迅速かつ真摯な対応に感心申し上げると同時に、これは相当「しんどい」作業になっているのだろうなと拝察しておりました。

老婆心ながら・・・そろそろ有料メルマガに移行されてもよろしいのではないでしょうか。
「しんどさ」の緩和にもなるでしょうし、そもそもそれ相当の価値をお持ちだと思いますので。

失礼致しました。

ほったらかせないブログ(´ヘ`;)

これからもブログの運営が続いてくれれば、コメント欄は無くても個人的に問題はないです。
投資はほったらかしでのんびりなのに、ブログ運営がほったらかせないとなるとミイラ取りがミイラっぽい感じが・・・(´ヘ`;)

インデックス投資と同じで水瀬さんがストレス無く運営を続けられるスタイルが良いと思いますよ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

いつも勉強になる記事をありがとうございます。
人気ブログだと、コメント運営は大変にならざるを得ないのですね。。

一案としてFacebookのコメントプラグインを使うという方法はいかがですか?実名で個人情報ぎっしりのFacebookアカウントを使うとなると、品位のない誹謗中傷は減るんではないかなと思いましたので。(FC2ブログで使えるのかどうかわかりませんが。。)
WIREDとかで使われてます。
http://wired.jp/2012/04/09/satoru-nakajima-neworder01/

残念ではありますが、、、、、

ごく最近水瀬さんのブログを発見し参考にさせて頂いています。貴重な時間をさいて正確な情報を伝えようとしているのに心無い一部のコメントにストレスを感じられるのは読者の一人として辛い気持ちになります。コメント欄を閉鎖したいというお気持ちになるのも当然なことと思います。
これからもよろしくお願いします。

はじめまして

はじめまして。イーノ・ジュンイチさんのブログから、こちらのブログを知り、数か月愛読させて頂いております。切り口鋭い視点・若々しく軽やかな文章に魅了され、いつかお礼を申し上げなければと思いながら、今日まで来てしまいました。申し訳ありません。

このブログのおかげで、「ウォール街のランダム・ウォーカー」「敗者のゲーム」等の古典的名著を知り、今までのんべんだらりと行っていた投資・貯蓄を見直すきっかけを頂きました。ありがとうございます。今後、どのような形でもかまいませんので、「本業」にお差し支えのない範囲で、水瀬さんの素晴らしい文章を発表し続けてくださいますよう、節にお願い申し上げますm(_ _)m。

はじめまして

いつも勉強させて頂いております。
重複しますが、Facebookのコメント欄が最適だと思います。
参考まで。

FC2ブログにFacebookのコメント欄を設置する覚書
http://moshimonote.blog39.fc2.com/blog-entry-429.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも勉強させていただいています。無理をなさらず末永く続けてください。

思いやりが大事

水瀬さん、ご無沙汰しています。
ネットって顔が見えないから
みんな好き放題書いちゃうんですよね。
もちろん、意見は自由に出してほしい。
でも、相手をこっぴどく叩きのめして
自分が勝ったと勘違いしちゃう人もいるんですよね。
水瀬さんが無理せずできる範囲で
ブログ続けて言ってくれれば名と思います。

でも、エイプリルフールだけは
コメントさせてください。^^

楽しい事だけなさってください(^^)

何年かぶりにコメントさせて頂きます.
私が初めて貴ブログに出会ったのは、たしか2006年頃、なぜインデックスファンドが
マイナーなのか知りたくて、ネットをさまよった末たどり着きました。

インデックス投資の本などほとんど無かった時代でした。
水瀬さんと他ブログのお仲間の存在がなければ、私が今、積立てしている「あのファンド」も「このファンド」も、まだ日本には無かったのでは?
若い人の賢さとネットの力に、すがすがしい思いがいたしました。楽しかった…。

リーマンショック、震災や、家族や自分の入院など様々な事がある中、インデックス投資の一番のメリットは「続けられる投資であること」と実感しています。
すぐに大きな利益は上げられませんが、積み立て続ける事によって、変動はあっても、いやが上にも貯まっていきます。

私は老後資金の為、投資していますが、どんな事にも「不安」はつきものです。貴ブログは人々の「不安」をケアする為のものではなく、人々と「探究心」を共有するために存在している気がするのです。

なので、水瀬さんが楽しいと思う事だけをなさって下さったら、私はとても嬉しいです。








最初で最後になりますが。。。

はじめまして。
5年程前から、ずっと拝見させて頂いていました。一人ぼっちで不安を感じた時、心が折れそうになった時、迷いが生じた時、水瀬さんのブログで元気をもらう事ができました。また、インデックス投資がとても楽しくなりました。本当に感謝しております。
私自身、ブログに投稿する事はほぼありませんが、私と同じような読者も多いのではないかと思い、最初で最後になりますが、コメントさせて頂きました。
これからも、無理のない範囲でブログ継続を最優先にご判断頂けると助かります。

これからも末永くよろしくお願いします。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)