私は虚構新聞、大好きです

以前から「虚構新聞」を愛読しています。
(投資とは関係のない雑談です。ご興味があるかただけご覧ください)

いつも時事ネタを絡めた馬鹿馬鹿しいウソ記事で、笑いを提供してくれます。
常にウォッチしているわけではありませんが、面白い記事が出るとすぐにTwitter等で回ってくるので、つい見てしまいます。
例えば、こんな調子です。

気象庁、日本全域に大バルス警報発令 2年ぶり (虚構新聞 2011.12.09)
ソーシャルゲーム「グリー退会」、100万DLを最速突破 (虚構新聞 2011.10.05)

それが今回、「橋下市長、市内の小中学生にツイッターを義務化」のウソ記事を、どういうわけか本気にしてしまった方々がたくさん現れたことから、「おい盛大に釣られてるぞ!」「そもそもデマを流すとはけしからん!」「ソースも確認しないで騙される方が悪い」「法的に問題だ」等々、賛否入り混じって騒ぎになっているようです。

両者とも言い分は十二分にわかります。でも、ガチでやりあう程のことかと。
単なるユーモアってことでいいんじゃないですかね。

私は虚構新聞、大好きです。サーセン(;´∀`)
関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)