「ネット証券4社共同実施 証券税制に関するアンケート」で言いたいことを言おう

水瀬ケンイチ

いま、ネット証券4社共同で、証券税制に関するアンケートを実施しているようです。

個人投資家 証券税制アンケート

軽減税率、証券税制、確定申告、非課税口座、配当二重課税などについて設問が用意されています。フリーワードのスペースもあります。
けっこう「そうそう、そこにひとこと物申したかったんだよ!」というポイントを捉えているように思います。

上記のポイントについて、少しでも言いたいことがあるかたは、アンケートに回答してみてはいかがでしょうか。



ちなみに、私はアンケートの選択肢で思うところをぶつけ、フリーワードの意見欄にこう書きました。

『無分配型の投資信託の設定を広く認めてほしい。業界の「暗黙の了解」で無分配をうたう投資信託は作れないと聞いていますが、個人投資家から見たら、不条理な「税務当局の強欲」にしか見えません。これから資産形成をしようという若い世代に合わせた商品設定を阻害するような悪しき慣習は、そろそろやめましょう』

証券優遇税制の延長、海外ETFの分配金への二重課税の撤廃、複数の証券口座を損益通算できるようになど、なんでもいいので、これを機に言いたいことを言ってみましょう。

思うだけでは意味が無い、ツイッターやブログに書いても不十分、やはり多くの方々の直接要望がいちばん効くと思います。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ