メールフォームから送られてくる珍メール

水瀬ケンイチ

ブログのメールフォームから、たくさんのメールをいただいております。

その中には温かい応援メッセージから、辛辣な罵詈雑言まで、様々なものがあります。
ただ、同じようなパターンで「こういうメールは困るなぁ」というものがたくさん来ますので、いくつか取り上げさせていただきます。




<典型例1> ムチャぶりポートフォリオ診断型

こんにちは、水瀬さん。
私のポートフォリオは、日本株式○%、日本債券○%、外国株式○%、外国債券○%、ゴールド○%です。
このポートフォリオに何か問題があれば教えてください。

→ムチャぶり過ぎる…。
質問者の置かれた環境や考え方やリスク許容度など、周辺情報も何もなしにアセットアロケーションだけ言われて、それを評価ができるかたがいたら、そいつは超能力者か、そうでなければ嘘つきです。
なお、個人的な投資アドバイスのご依頼は、ご遠慮させていただいております。


<典型例2> 伝言メモ型

こんにちは、○○と申します。
折り返し電話ください。番号は090-XXXX-XXXXです。

→ランチ帰りの伝言メモかよ!!
私は小心者なので、知らない人の携帯にいきなり電話する勇気はありません。


<典型例3> スーパー教えて君型

こんにちは、△△といいます。初心者です。
ところで、投資信託とは何ですか?教えてください。それから、ネット証券とは何ですか?教えてください。それから、ポートフォリオとは何ですか?教えてください。それから、リターンとは何ですか?教えて下さい。それから、リスクとは何ですか?教えてください。それから、ドルコスト平均法とは何ですか?教えてください。それから、REITとは何ですか?教えてください。それから、ETFとは何ですか?教えてください。それから、税金は何%かかるのですか?教えてください。教えてください。何もかも教えてください。

→そんなあなたにピッタリの情報があります。こちらをクリック


いちブロガーにメールをお送りいただけることは、たいへんありがたいことです。
ただ、「聞きたい、知りたい」というお気持ちに突き動かされるその前に、もし、そのメールをご自分が受け取ったらどう思うか、ほんの少しだけでも想像力を働かせてみると、世の中が少しだけ素敵になると思います。
なにとぞ、よろしくお願い申しあげます。
関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ