本日の日経新聞にちょこっと掲載されました

水瀬ケンイチ

本日2012年9月19日の日経新聞朝刊に、水瀬がちょこっと掲載されています。

日経新聞2012年9月19日朝刊に水瀬がちょこっと掲載
20面のマネー&インベストメント欄です。
海外ETFについてのまとめ記事で、特長や注意点について分かりやすくまとめられています。
私のほかにも、FPのカン・チュンド氏や尾上堅視氏(かえるさんですね)など多くの方々の解説で構成されていました。
お手元に日経新聞がありましたら、ご笑覧ください。

これは先月、取材をお受けした時のものです。(該当記事
まだまだマイナーな海外ETFの情報が、ふつうに日経新聞に掲載されるようになる日が来るとは。少し胸が熱くなりますね。

一点だけ補足しておくと、D表「海外ETFと国内ETFの違い」にある「為替変動の影響」欄で、海外ETFは差益や差損が発生し、国内ETFは影響がないとされているのは、よくある誤りです。

投資商品の為替リスクは、投資対象の国の通貨に対して負うのであり、投資商品自体がどの通貨建てか(ドル建て、ユーロ建て、円建てなど)は関係ありません。(将来の円転が前提)

例えば、MSCIコクサイ指数に連動するインデックスファンド「eMAXIS 先進国株式インデックス」(円建て)と海外ETF「iShares MSCI Kokusai Index(TOK)」(米ドル建て)の為替リスクは同じです。

詳しくは、以下の記事をご参照ください。

2007/03/11 ドル建てファンドは円建てファンドより為替リスクが高い?
2011/07/27 「ドル建て投資信託は危険か?」またその話か…でも何度でも言います


P.S
上記の日経新聞記事が、日経電子版でも読めるようになったようです。全文にご興味があればどうぞ。→こちら
関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ