<追記あり> 米国バンガード、ベンチマークをMSCIから切り替えへ

水瀬ケンイチ

時間がないので、とりあえずソースをリンクします。

米バンガード、一部ファンドの基準指標をMSCIから切り替えへ(ロイター)
Vanguard to change target benchmarks for 22 index funds(米国バンガード プレスリリース)

私自身、海外ETFでバンガードのファンドを保有しているので気になります。
具体的銘柄等が分かりましたら、またご報告します。

<追記 2012/10/03 12:15>
ベンチマークが切り替わる具体的銘柄がわかりました。以下のとおりです。

1013.jpg
Morningstarより)

上記の中で、日本のネット証券で取り扱っているETFは以下の5銘柄です。

ベンチマークを変更するバンガードETF(日本で買えるもの1)
ベンチマークを変更するバンガードETF(日本で買えるもの2)
バンガード・インベストメンツ・ジャパンより)

VTI や VWO などは、資産運用の「コア銘柄」なので、けっこう保有者もいらっしゃるのではないでしょうか。「あれ?VTは?」と思ったのですが、VT は FTSE Global All Cap Index 連動なので MSCI ではなかったですね。

バンガードは今回のベンチマーク変更を、「長期的な経費を低く抑える努力の一環」と説明しています。もともと超低コストなバンガードのETFですが、更なるコスト削減につながると個人投資家としてもありがたいです。
関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ