海外ETFのiShares、信託報酬値下げ&新ETF立ち上げ

米国ブラックロックが、海外ETFのiSharesにおいて、6本の信託報酬値下げと4本の新規設定を発表しました。
(分かりやすくするため信託報酬と書いていますが、正確には Expense ratio です)

BlackRock Press Releases 15 Oct 2012
iShares to Launch Core Series ETFs for Long-Term Buy-and-Hold Investors

銘柄は以下のとおり。
信託報酬値下げ&名称変更
・iShares Core S&P Total U.S. Stock Market ETF (ITOT) 0.07%
・iShares Core S&P 500 ETF (IVV) 0.07%
・iShares Core S&P Mid-Cap ETF (IJH) 0.15%
・iShares Core S&P Small-Cap ETF (IJR) 0.16%
・iShares Core Total U.S. Bond Market ETF (AGG) 0.08%
・iShares Core Long-Term U.S. Bond ETF (ILTB) 0.12%

新規立ち上げ
・iShares Core MSCI Total International Stock ETF (IXUS) 0.16%
・iShares Core MSCI Emerging Markets ETF (IEMG) 0.18%
・iShares Core MSCI EAFE ETF (IEFA) 0.14%
・iShares Core Short-Term U.S. Bond ETF (ISTB) 0.12%

先日、米国バンガードが、コスト低減のためインデックスをMSCIからFTSEに変更すると発表し、MSCIを採用する米国ブラックロックの動向に注目が集まっていましたが、やはり動きがありました。

例えば、新興国株式に投資する IEMG の信託報酬は年率0.18%で、既存の EEM (信託報酬年率0.67%)の3分の1以下。これは、バンガードの VWO の年率0.20%をも下回ります。
他にも、米国以外の先進国株式に投資する IEFA が信託報酬年率0.14%で、既存のEFA(信託報酬年率0.34%)の半分以下となっているなど、意欲的な手数料設定になっています。

信託報酬の値下げは、投資家の利益に直結するので大歓迎です。
ブラックロックさん、グッジョブ!
関連記事


  





トラックバック

【低コスト】iShares、Core ETF シリーズを新設【アフォルダー向け】

ソース: iShares to Launch Core Series ETFs for Long-Term Buy-and-Hold Investors (公式リリース) iShares Cuts Fees On 6 Funds, Unveils 'Core' (IndexUniverse) Why iShares Changed Its Pricing Strategy (IndexUniverse) 海外ETFのiShares、...

iShares海外ETF 6本のコスト引き下げと4本のETFを新規設定

iShares / Chris Hunkeler ブラックロック社が、iShares S&P 500 Index Fund ETF (IVV) など6種類の海外ETFのエクスペンスレシオを引下げ、4本の低コストETFを新規設定します。 (エクスペンスレシオは、...

iShares ETFがエクスペンス・レシオを引き下げ(バンガードと比較してみる)

ETFのトップブランドであるiSharesシリーズから大きなニュースが飛び込んできました。 6本のExpense Ratio(≒信託報酬)を値下げし、4本のETFを新規設定するとのことです。そして、これらの10 ...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)