【イー・アドバイザーコラム】 相場が上がってもうれしい、下がってもうれしい

水瀬ケンイチ

投資情報提供のE-Advisor(イー・アドバイザー)にて、水瀬が連載しているコラムの第9回がアップされました。

photo20121228.jpg



E-Advisor(イー・アドバイザー) ブロガー水瀬ケンイチの等身大投資コラム
相場が上がってもうれしい、下がってもうれしい

最近の相場回復で、「ついにポートフォリオがプラ転した」「マイナスが大幅に減った」という喜びのコメントをブログやツイッター等のSNSで見かけるようになってきました。

お気持ちは十二分にわかりますが、積み立て投資の長い運用期間中、相場で一喜一憂していたのでは疲れてしまいます。喜んだり悲しんだりしてパフォーマンスが上がるのならいいのですが、やることは積み立てるのみと決めているのなら、「どっちに転んでもいいよ」とどっしり構えていたいものですね。

同じコラムがYahoo!ファイナンスにも掲載されています。
ぜひご覧ください。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ