イボットソンの「国内で購入可能な代表的ETFの月次運用状況」作成をお手伝い

水瀬ケンイチ

投信まとなび 「国内で購入可能な代表的ETFの月次運用状況(2013年1月31日時点)


投信情報サイト「投信まとなび」のイボットソン・ニュース「国内で購入可能な代表的ETFの月次運用状況」のお手伝いをしました。

投信まとなび イボットソン・ニュース
参考ポートフォリオ・国内で購入可能な代表的ETFの月次運用状況(2013年1月31日時点)を更新しました



主要な国内ETF・海外ETFについて、

・トータルリターン(1か月・1年・5年・7年・10年、それぞれ米ドルベール・円ベース)
・10年間の年率リスク(米ドルベース・円ベース)
・1万円ずつ積み立てた場合の投資額に対する騰落率(1か月・1年・5年・7年・10年)
・1万円ずつ積み立てた場合の月末資産額
・純資産
・総経費率(5年平均)
・イボットソン分類
・連動を目指す投資対象指数

がまとめられています。各ETFの現状を把握するのに、参考になるデータになっていると思います。

私がお手伝いしたのは、海外ETF銘柄のピックアップです。イボットソンさんから「おすすめの海外ETFを20銘柄教えてください」と依頼されました。

国内ETFや、債券クラス・コモディティクラス等については、インベストライフさんが加えたとのこと。これは、個人的に債券クラスは国内のみでよいと考えていることや(該当記事)、コモディティインデックスは長期保有に適していないと考えている(該当記事)ためです。

なにはともあれ、無料で見られるよいデータになっていると思いますので、ご興味がありましたら、上記イボットソン・ニュースのリンクをご覧ください。

なお、同じニュース内の「参考ポートフォリオの月次運用状況」も、いくつかのシンプルなポートフォリオのリターン(1か月・1年・5年・10年)やリスク(10年)のデータが分かり、参考になります。ご興味があればあわせてご覧ください。

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ