長期投資仲間通信「インベストライフ®」に寄稿レポートが掲載されました

水瀬ケンイチ

長期投資仲間通信「インベストライフ®」 Vol.122

岡本和久氏が発行する『長期投資仲間通信「インベストライフ®」 Vol.122」(2013年2月15日発行)に、水瀬の寄稿が掲載されました。



インベストライフ Vol.122
特集3 個人投資家の手作りイベント「インデックス投資ナイト」とは?

「インベストライフ」は、長期投資の孤独な長旅の友として理念と実践法を紹介しているもので、金融機関などの企業広告をとらない中立な立場のメディアです。ゆえに投資家目線の良記事が多く参考になります。しかも、今年1月よりネットで無料公開されています。

無料公開の二回目となる今月号に、岡本氏からのご依頼により、去る2013年1月12日に東京お台場で開催された「第5回インデックス投資ナイト」のレポートを起稿させていただきました。イベント当日の盛り上がりが少しでも伝わるといいなぁと思います。

レポートとあわせて、今月号に掲載されている「投信データ・ウォッチ」コーナーについてもご協力させていただきました。具体的には、掲載されている「国内で購入可能な代表的ETF」のなかの海外ETFの銘柄選定をお手伝いしました。

とはいえ、当初「おすすめ海外ETFを20銘柄教えてください」というご依頼だったので、ああいう最終形になるとは知らずに、私の投資戦略に基づく個人的おすすめ銘柄をお示ししてしまいました(汗)

ただ、債券やコモディティの海外ETF銘柄は入っていません(私は外債クラスはほぼ不要、コモディティはインデックスのバイ&ホールドには向かないという考え)でした。そこは、イボットソンさんの方で補足いただいたようです。

とはいえ、中立的なメディアに請われる形で、微力ながらお手伝いできたのはうれしいです。こういう形が、私が将来早期リタイアした暁に実現したい在り様のひとつでもあるので(はずかしい関連記事)、個人的にも良い経験になりました。機会を与えてくれた岡本氏に感謝いたします。

インベストメントライフを読んでくださったかたにとって、何かの参考になされば幸いです。
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ