株価とブログPVは連動するのか?

水瀬ケンイチ

先日、日経新聞の取材をお受けしました。その時に、「昨年11月以降株価が上がっているが、ブログのアクセスも上がっているか?」と聞かれました。

はて?どうだろう?

個人的に、株価もブログPVも普段まじめに見ていないので、ちょっと調べてみました。ためしに、日経平均と梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの日々のPVを並べてみたら、面白いグラフの線が現れました。



日経平均と当ブログPV
( ゚o゚)ハッ! 両方とも上がってる?

青い線が日経平均、ピンクの線が当ブログのPVを表しています(偶然、同じ目盛に収まったので縦軸はひとつ)。たしかに、11月頃から両方とも上がっているように見えます。しかも、心なしかピンクのPVの方が勢いづいて上がっているような気すらします。

これはあれですか。「相場はいつも行き過ぎる」ってやつですか?

もし、あなたが、相場でテンションが上がり、投資ブログを探して当ブログにお越しいただいた方だったら、申し訳ございません。あいにく、当ブログは相場の良し悪しに関係なく、いつも淡々とやってますので、盛り上がりには欠けると思います。むしろ、株価が上がると、積立投資が安く仕込めなくなるので、テンションは低めかもしれません。

そのかわり、相場が暴落して誰も投資に目もくれなくなっても、たぶん淡々と続けていると思います。ライブドア・ショックが起きても、リーマン・ショックが起きても、東日本大震災が起きても、たゆまず続けてきました。これからも同じです。

こんな投資法もあるということを知っていてくれるとうれしいです。(なにせマイナーなもので……)

<関連記事>
2013/02/08 株高で浮かれる世の中、浮かれず淡々としているインデックス投資家たち
2012/08/29 インデックス投資の具体的方法 8ステップ

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ