「Funds-i」シリーズに外国株式(為替ヘッジあり)が出る!

水瀬ケンイチ

logo_funds_i.gif

野村アセットの「Funds-i」シリーズの外国株式に為替ヘッジ型が出るようです。

野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型
MSCI-KOKUSAI指数(円ベース・為替ヘッジあり)連動・信託報酬 率年0.5775%
(出所:EDINET)

Funds-iシリーズでは、新興国債券に為替ヘッジ型が設定されていましたが、外国株式にも為替ヘッジ型の登場です。5月7日から楽天証券、SBI証券、マネックス証券等で購入可能とのこと。
これは、個人投資家にとっては、今までにないインデックス商品ではないでしょうか。



特に、リーマン・ショック後の円急騰で「為替リスクはもうこりごり」というかたには、信託報酬が為替ヘッジなし型と同じ年率0.5775%で、外国の経済成長を為替リスクなしで享受できるので、待望のインデックス商品かもしれません。

個人的には、先日来ブログに書いているように、債券クラスの為替リスクを排除して国内債券のみにする代わりに、株式クラスは為替ヘッジなしでポートフォリオを組んでいます。ポートフォリオの外貨比率は約6割で、将来の円安リスクにもある程度備える形をとっています。

とはいえ、個人投資家の選択肢が増えるのはよいことだと思います。
私も将来的にはこの商品に投資するかもしれません。

野村アセットマネジメントさん、グッジョブ!(・∀・)b


<ご参考>
上記ネット証券は、以下から口座開設できます(無料)。
楽天証券
SBI証券
マネックス証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ