「ほったらかし投資術」の増刷&電子書籍化の連絡が

「ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド」(山崎元・水瀬ケンイチ共著)の増刷と電子書籍化の連絡が出版社から来ました。

ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド (朝日新書)ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド (朝日新書)
山崎 元 水瀬ケンイチ

朝日新聞出版 2010-12-10

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る
by G-Tools


増刷は今回で4刷になります。じわじわと回数を重ねて増刷されてきました。

過去の増刷タイミングを見ていると、株式市場が好調の時に増刷が決まっているような気がします。やはり投資本は相場の影響を色濃く受けるのですね。でも、本書の内容はどちらかというと「儲けるため」の本というより、「リスクをコントロールするため」の本なんですけどね…(^^;

電子書籍化もされます。アマゾンのKindleストアをはじめ、いくつかの電子書籍サービスで取り扱われるようです。発売したら、外出先で内容を再確認したり人にお見せしたい時があるので、自分でも買おうと思います。発売日が決まったらまたお知らせいたします。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーのエッセンスと山崎元氏のインデックス投資論が詰まった一冊なので、ぜひご覧くださいませ。
関連記事


  





トラックバック

ほったらかし投資やってます

あんこもちは、2014年3月から自分の婚前財産とお小遣いを元手に 「ほったらかし投資」を行っています。 月7,500円ずつという、かわいらしい額ではありますが あんこもちはインデックス投資家です+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚ (2014年7月から、家計でも月5,000円ずつの積み立てを開始します♪ ようやく夫を説得できました!) 「ほったらかし投資」とは、インデックスフ...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)