セミナー内容に悩む

水瀬ケンイチ

a0002_003098.jpg

来月に少人数のセミナー講師をやることになったのですが、セミナー内容で少々悩んでいます。

「ブログに書けない“インデックス投資”」という基本路線はできているのですが、いわゆる「投資のイロハ」からやるべきかどうか。例えば、「株式とは?」「投資信託とは?」「リスクとは?」といった内容をどうするかです。



教科書的にやるのであれば、外せない基本だと思います。

でも、これを丁寧にやり過ぎると、それこそ時間がいくらあっても足りません。
個人的には、どの投資本にも載っているような通り一遍の知識ではなく、インデックス投資ブロガーならではの内容を提供したいという思いが強いです。
となると、基礎部分は副読本やレポートに譲ってしまうとか。
とはいえ、基礎がわからないとその後のセミナーの話がわからなくなってしまいます。なにより、講師の独りよがりではいけない。

お客様が求める水準と自分が伝えたい水準を合わせる。講師としてはよくある悩みなのかもしれませんが、なんとも悩ましいですね。

ただ、幸いにも今回のセミナーは懇親会とセットなので、もしセミナー内容とお客さまのニーズとの差分があれば、そこで少しでもフォローできたらと思います。最終的には、主催の後田氏とも相談しながら決めていきたいと思います。うまくいくといいなあ。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ