ニッセイアセットから外国株式、外国債券、G-REITの低コストインデックスファンド登場

水瀬ケンイチ

nissay_asset_2.jpg

日本株式クラス最安値の「ニッセイ日経225インデックスファンド」で有名なニッセイアセットマネジメントから、他のアセットクラスにも低コストなインデックスファンドが出てきました。

本日明らかになった外国株式、外国債券、G-REITの商品概要は以下のとおり。



<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
MSCIコクサイインデックス(配当込み、円換算ベース)連動・信託報酬 年率0.4095%・信託財産留保額なし

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
シティグループ世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース)連動・信託報酬 年率0.399%・信託財産留保額なし

<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド
S&Pグローバルリートインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)連動、・信託報酬 年率0.4725%・信託財産留保額なし

上記はEDINETに掲載されている情報から抜粋しましたが、それによると、販売会社は楽天証券とのこと。他のネット証券への販路拡大にも期待したいですね。

なお、今年6月には、「<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド」が既に出ています。
<関連記事>
2013/06/11 信託報酬0.3%台のJ-REITインデックスファンド登場

全部あわせて、最安値クラスの低コストファンドを出してくれたニッセイアセットマネジメントさん、グッジョブ!(・∀・)b


<ご参考> 上記の楽天証券は、以下から口座開設できます(無料)
楽天証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ