最近PVをよく聞かれるので、直近のデータを公開します

graph.png

なぜか最近、各方面(メディアや相互リンクブロガーさんなど)から「梅ランのPVってどのくらいあるんですか?」というご質問をよくいただきますので、直近のデータを公開しておきます。(同じ質問には、「この記事見てください」と言えますので)

直近、2014年1月のデータ。PV 556,469、UU 169,530 でした。

photo20140221_1.jpg

2013年12月のデータ。PV 559,634、UU 175,086 でした。

photo20140221_2.jpg

2013年11月のデータ。PV 523,610、UU 179,020 でした。

photo20140221_3.jpg

ページビューを聞かれた時には、「だいたい月間50万ページビューくらいです」と答えていますが、上記のようなデータに基づいています。個人投資家によるテキトーなブログの割には、多分なアクセスをいただいていると思っております。感謝!

一方で、「どうしたらそんなにたくさんのPVを集められるのか?」というご質問もセットでいただくことが多いです。本当に多いと言えるかどうかは、比較対象によって違うと思いますが、こういう話は相関関係と因果関係があいまいになりがちです。

よって、私水瀬がどのようにしてブログを運営してきたかの実例だけを、お話するようにしています。このとおりやってもどういう結果になるのかはわかりませんが、もしご興味があれば、以下の記事がエッセンスになっているのでご覧くださいませ。

2012/11/07 せこせこブログなんて書いてて何かいい事あんのかよ?という話

関連記事


  





トラックバック

ブログPV トップブロガーとの差は大きい

相互リンク先の梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーで「最近PVをよく聞かれるので、直近のデータを公開します」という記事を書かれています。これをネタにして記事を書いてみたい ...

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)