楽天証券でNISA口座開設完了。投信1,000円分のプレゼントを有効活用させていただきました

水瀬ケンイチ

楽天証券 投信1000円プレゼントもらった

楽天証券でNISA口座が開設されました。申し込みから2か月くらい経っていて、すっかり忘れていましたが、NISA口座開設キャンペーンで、1,000円分の投資信託がもれなくもらえたようです。選べる投資信託は以下の9本でした。



  • アライアンス・バーンスタイン・財産設計 2030
  • 投資のソムリエ
  • ボンド・アンド・カレンシー トータルリターン・ファンド(年2回決算型)【愛称】ツインストーリー
  • ニッセイ日経225インデックスファンド
  • ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(1年決算型)
  • 三井住友・グローバル・リート・オープン(1年決算型)【愛称】世界の大家さん(1年決算型)
  • 世界経済インデックスファンド
  • eMAXIS NYダウインデックス
  • 楽天みらいファンド

キャンペーンは「楽天証券が厳選したNISAおすすめファンド9銘柄」と聞いていたので、「どうせ高コストファンドばっかりなんだろうな」と、正直、まったく期待していなかったのですが、予想外に低コストで良心的なファンドも含まれていました。

私は迷うことなく、「世界経済インデックスファンド」を選びました。もちろんノーロードで、信託報酬 年率0.525%です。たった1,000円ですが、投信銘柄選定でコスト的な妥協はしません。プレゼントされたお金を「あぶく銭だから」といい加減に扱うのは、「メンタル・アカウンティング(心の会計)」で非合理的だと、行動ファイナンスが教えるところでもありますし。

残り99万9,000円分の非課税枠は、海外ETFの「VT」へのリレー投資で使う予定です。ETFは金額指定購入ができないので、おそらく非課税枠ぴったりで購入することはできないと思います。端数が出たら、また「世界経済インデックスファンド」を購入して非課税枠を有効活用しようと考えています。


<ご参考>
上記ネット証券は、以下から口座開設できます(無料)
楽天証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ