毎月分配型投信の不適切販売で、日本中で訴訟ラッシュの可能性!?

裁判
毎月分配型投信の不適切販売で、訴訟ラッシュの可能性があるそうです。

ZAKZAK by 夕刊フジ
2014/05/22 【経済快説】毎月分配型投信の不適切販売 訴訟ラッシュの可能性も

これは3月に私が書いたブログ記事、「毎月分配型投信の不適切な説明でみずほ銀行などに賠償命令」の裁判の件です。

上記「ZAKZAK」の記事で私が注目したのは、「類似のケースで軒並み損害賠償訴訟が起こる可能性がある」との指摘部分です。

記事によると、2010年11月17日以前に毎月分配型投信を買って、その後に損をした投資家が全て原告になる可能性があるとのこと。もしそうなったら、ドえらいことになります。

毎月分配型投信は1997年に「グローバル・ソブリン」が登場したあたりから現在にいたるまで、毎月分配型投信は売れに売れ、毎年のように投信販売ランキング上位を独占しています。2011年末時点で、公募株式投信46兆円超のうち約7割を占めるというデータがあり(出所:時事ドットコム)、現在でも同程度の割合を占めているのではないかと思われます。

そんななか、「100年に一度」と言われた2008年のリーマンショックによる大暴落で損失を抱え、毎月分配型投信を解約した投資家は日本全国で相当数にのぼると考えられ、その全員が、2010年11月17日以前に毎月分配型投信を買っていることになるからです。

現在でも、分配金は常に運用利益の中から支払われていると思い込んでいる投資家は大勢います。彼らは、分配金が出ている限り、自分は儲かっていると誤解しています。

すべてがそうだとは言いませんが、長らく続いている毎月分配型投信の人気には、こうした個人投資家の無知や誤解に、投信販売会社(銀行や証券会社)がつけこむような形になっている側面がありました。

一方で、よく言われるように「投資は自己責任」です。

投資家が毎月分配型投信の分配金の仕組みをよく理解しないまま購入したとしても、最終判断は自分で行なっていることになります。販売会社がどんなに熱心に勧誘したとしても、投資家の口座に毎月分配型投信を勝手に放り込むことはできないのですから。

損失を被ったとしても自分の責任というのが原則です。裁判でも、説明不適切として販売会社・運用会社に賠償命令が出ましたが、その金額は、投資家の過失相殺が認定されて、半額になっています。

毎月分配型投信について、当ブログではかねてより、「売る方も買う方も、もっとしっかりしよう」と何度も、何度も、警鐘を鳴らしてきました。

金融機関側は、金融商品のメリット・デメリット両方の情報をフェアに提供し、投資家側は、正しく理解したうえで投資をする。きれい事かもしれませんが、そうあってほしいと思います。

日本中で訴訟の泥仕合が繰り広げられないことを祈ります。
関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)