6年ぶりに「YenSPA!」の取材をお受けしました

取材
(写真はイメージです)

先ほど、週刊SPA!別冊の「YenSPA!」の取材をお受けしました。

YenSPA!は2008年春にも取材を受けたことがあり、6年ぶり2回目の取材でした(プロフィールのメディア掲載履歴にあるはず…)。記者さんの質問に答える形で、自分が実践している投資法についてお話しました。もちろん、インデックス投資の話が中心です。

お話をしていて思ったのは、6年前よりもインデックス投資環境は格段に向上しているなということです。当時とは、受け答えの内容がずいぶん違っていたからです。インデックス投資がそれなりに認知されてきたような印象を抱きました。

現在、インデックス商品については、低コストなインデックスファンド・国内ETF・海外ETFが豊富に揃っているし、情報についても、日本人著者による良質なインデックス投資本がたくさん出版されています。DC年金やNISA等、長期投資を後押しする制度も充実してきました。

もちろん、投資未経験の多くの方々を含めた世間一般では、まだまだ認知度は低いです。改善の余地も多々あります。でも、インデックス投資環境は、実用に耐えうる水準にはなってきたと思います。あとは、「投資家がどう活用するか」の段階に入りつつあるのかもしれません。

本日の取材内容が、実際に記事になるかどうかはまだわかりませんが、もし掲載されたら、またブログでご報告したいと思います。
関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)