お金持ちが多い国はどこ?

水瀬ケンイチ

europe-197040_640.jpg

突然ですが、「お金持ちが多い国はどこ?」と聞かれたら、どこの国をイメージしますか?

私はなんとなくアメリカとかドイツあたりかなぁ……とイメージしましたが、世界の富裕世帯数ランキングのデータがあったので見てみました。



家計金融資産100万ドル以上を有する富裕層の世帯数の国別ランキングです。家計金融資産には、現金・預金、株式、その他金融商品が含まれるが、不動産や高額品などは含まれないとのことなので、イメージ的には、「持ち家を除いて1億円以上持っている世帯」という感じでしょう。

■世界の富裕世帯数ランキング(単位:万世帯)
1位 アメリカ 713.5
2位 中国 237.8
3位 日本 124.0
4位 イギリス 51.3
5位 スイス 43.5
(出典:世界経済のネタ帳

米国が1位、2位は中国、3位は日本でした。新聞などでよく見るGDPランキングと同じ並びですね。ただ、世界の富裕層「割合」ランキングのデータを見てみると、様子が違っていました。

■世界の富裕層割合ランキング
1位 カタール 17.5%
2位 スイス 12.7%
3位 シンガポール 10.0%
4位 香港 9.6%
5位 クウェート 9.0%
(出典:世界経済のネタ帳

1位のカタールをはじめ、アジア、アジア、アジアです(スイスを除く)。イメージと違うかもしれませんが、これらアジアの国々の富裕層割合は高いんですね。

ちなみに、カタールはMSCIエマージング・インデックスに含まれ、クウェートはMSCIフロンティア・インデックスに含まれ、スイス・シンガポール・香港はMSCIコクサイ・インデックスに含まれています。

インデックス投資のご参考まで。
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ