バンガード・FTSE・アジア(除く日本)高配当株式ETF登場

水瀬ケンイチ

vanguard logo
バンガード・インベストメンツ・ジャパンは、香港証券取引所に上場する「バンガード・FTSE・アジア(除く日本)高配当株式ETF」 (株式コード3085) について、8月25日付で金融庁への届出を完了したと発表しました。

バンガード・インベストメンツ・ジャパン お知らせ
2014/08/26 バンガード®・FTSE・アジア(除く日本)高配当株式ETF (株式コード3085)国内届出完了のお知らせ

商品概要は以下のとおり。



■バンガード・FTSE・アジア(除く日本)高配当株式ETF (株式コード3085)
  • FTSEアジアパシフィック(除く日本・オーストラリア・ニュージーランド)ハイディビデンド・イールド・インデックス連動
  • Total expense ratio 0.45% (日本語のファクトシートが9/5以降になるとのことなので、米国 The Vanguard Group Factshetより)

中国株式扱いの海外ETFですね。アジアパシフィック地域で、日本・オーストラリア・ニュージーランドを除くとなると、中国と東南アジアばっかりになります。

個人的にはちょっとクセがあって使いづらい感じはしますが、高配当株に投資しているので、好きな人はとても好きそうな銘柄です。

低コストな商品で、個人投資家の選択肢が広がることはよいことだと思います。

<ご参考>
上記ETFは以下の主要ネット証券で買えます。口座開設は会社名をクリック(無料)
楽天証券
SBI証券
マネックス証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ