あんこもちさんを囲む会で思ったこと

水瀬ケンイチ

beer-438463_640.jpg

相互リンクブロガーのあんこもちさんを囲む会(正式会合名失念…)に参加しました。



あんこもちさんは関西方面から来られたのですが、そのコミュ力もあって、ツイッターの「投信クラスタ」を中心に、大勢が東京駅前の某居酒屋に集まりました。

いつもの人、初めましての人、真面目な人、おバカな人、まとめる人、騒ぐ人、キャラが濃い人、キャラが薄い人、ネットと同じ人、ネットと別人の人、意識高い人、意識低い人(いい意味で)、サラリーマンに自営業、いろんな人がいましたが、ひとつ思ったのは、「ああ、よいコミュニティだなぁ」ということです。

おそらく「投資」という共通ワードがなければお互いに一生会わなかったであろう人たちにもかかわらず、ツイッターやブログで交流がある人ばかりなので、初対面でも昔からの知り合いのように楽しく話ができます。

ネットの向こう側には、こんなにもおもしろい人たちがつながっているんだなと思いました。たとえば、ツイッターの RT数とかブログの PV は、無機質なデータではなく「人」なんですね。それをあらためて思いました。

日帰り(?)で来られたあんこもちさん、そしてこのような機会を企画してくれた幹事の皆さま、お疲れさま&ありがとうございました。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ