ニッセイアセットから低コストインデックスファンド2本登場

水瀬ケンイチ

logo_sitename.gif

ニッセイアセットから、新しいインデックスファンド2本が2015年1月29日に登場します。



ニッセイ 国内債券インデックスファンド
 NOMURA-BPI総合連動・信託報酬 年率0.3348%(税込)・信託財産留保額なし

ニッセイ JPX日経400インデックスファンド
 JPX日経インデックス400(配当込み)連動・信託報酬 年率0.3348%(税込)・信託財産留保額なし

両ファンドとも、SMTインデックスシリーズやeMAXISシリーズといったライバルインデックスファンドのなかでも、コスト最安値クラスになっています。

いわゆる「隠れコスト」は決算を迎えて見なければ分からない面はありますが、信託報酬において低コストなインデックスファンドが増えることは大歓迎です。

ニッセイアセットマネジメントさん、グッジョブ!(゚∀゚)b

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ