2015年、あけましておめでとうざいます

水瀬ケンイチ

迎春



さあ、2015年の始まりです。

今年はどんな年になるのでしょうか? わかりません!(即答)

将来のことが正確にわかる人などこの世に誰ひとりとしておらず、未来は「いつだって」不透明です。不透明だからこそ、人は自分の考え方をたよりに、もがきながら生きていくしかありません。

昨年は、長らく続いている上げ相場で、個人投資家の「もっと儲けたい」という欲が大きく膨らんできているのをしばしば感じました。従来続けてきた投資方針を、自分に都合がいいようにねじ曲げた主張が、あちこちで見受けられたように思います。

市場のふところは深いです。明らかに誤ったロジックや詐欺的な方法でなければ、いろいろな方法で利益を出すことはできると思います。

ただ、市場の荒波に飲み込まれないようにするには、考え方の一貫性が重要です。その時々の気分で投資方針をコロコロ変えていると、水が高いところから低いところに流れるように、気付けば自然に「利小損大」状態になっているものです(身をもって体験済み)。

下げ相場がいつ来るかわかりません。でも、資本主義経済の長期的発展を信じて、自分のリスク許容度の範囲内で、十分に分散された低コストなポートフォリオをもって、今年もマーケットにとどまり続けてやろうと思っております。

ささやかな決意を胸に、ブログも投資もぼちぼちやっていこうと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー管理人 水瀬ケンイチ

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ