相方が仕事を辞めることになりました

cat-98359_640.jpg

相方が仕事を辞めることになりました。正確に言えば、辞めてもらいました。

以前勤めていた会社が倒産し失業したあと、転職で今の会社に入社した時から「ん?」という予感はあったようです。少々ブラック企業的な体質と言いましょうか。

恒常的に残業が多いうえに、残業代は申請できない不文律が横行している。それでも仕事が終わらず、よく家に持ち帰ってなんとかこなしているような状態でした。土曜日も仕事で半日勤務の契約のはずが、結局いつもと同じ時間まで働いていました。

相方はもともと明るく朗らかな性格なのですが、家でぐったり寝ていることが多くなりました。そんな姿を見ていたので、「いつでも辞めていいんだよ」と言っていたのですが、「もう少しやってみる」と言い続けていました。

でも、もう体調を崩す寸前まできているように私には見えました。

決め手は、相方の実家と温泉旅行に行った時、女湯から出てきた義母から、「うちの子、ガリガリにやせ細ってるんだけど大丈夫なの?」と心配されたことでしょうか。本人は「大丈夫、大丈夫」と言うのですが、客観的に見てもやはりそう見えるのかと。

幸い、私は働ける状態です。もともと、夫婦ふたりの生活のためには2馬力は必須ではありません。何か入り用になったとしても、そんな時のための蓄えが、生活防衛資金として生活費2年分のキャッシュがあります。運用にまわしている投資資産だって、投信やETFなどいつでも取り崩せる流動性が高いものばかりです。

経済的な余裕があるのに、からだを壊してまで会社にしがみつく必要はない。

ふたりで話し合って、そういう結論に至りました。本人はまた転職して働きたいと言っていますが、体調や体格がもどるまで、まずは1年くらいはゆっくり休んでもらうことにしました。

当ブログは投資ブログなので、資産運用のペースが落ちることを心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、人生において、資産運用の優先順位など下の下です。そんなことより健康の方がよっぽど重要です。

自立心が強くがんばり屋の相方には、長い人生のなかでこのくらいの「ボーナスステージ」があってもいいんじゃないかと思っています。

関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大180,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/07/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座&NISA口座開設&各種取引で住民票取得代行+最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/07/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)