今週末、モーニングスター主催「2015年 米国投資の好機をとらえる米国株式・ETFセミナー」が行われるそう

水瀬ケンイチ

pict02_b.jpg
(Photo: 大手町サンケイプラザWEBサイトより)

海外ETFに関する無料セミナーが今週末にあるようです。



2015年米国投資の好機をとらえる米国株式・ETFセミナー | モーニングスター


2015年4月25日(土)13:00開場、13:30開演、場所は大手町サンケイプラザで、主催がモーニングスターで、協賛がマネックス証券とバンガード・インベストメンツ・ジャパンです。

「2015年 米国投資の好機をとらえる米国株式・ETFセミナー」

第一部 基調講演
13:30~14:10
「2015年米国投資の好機をとらえる」

マネックス証券株式会社 代表取締役社長 CEO 松本 大氏

第二部 パネル対談
14:10~14:40
「米国ETFの賢い活用法」

バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社セールス・マーケティング部 マネージャー 三上 和久氏
モーニングスター株式会社 代表取締役社長 朝倉 智也

第三部 講演
14:50~15:10
「マネックス証券で始める米国株」

マネックス証券株式会社 トレーダー・サービス部 西尾 貴仁氏

第四部 パネルディスカッション
15:10~16:00
「2015年米国株相場概況」

マネックス証券株式会社 チーフ・ストラテジスト 広木 隆氏
金融経済アナリスト 春山 昇華氏
エグゼトラスト株式会社 代表取締役社長、『バロンズ拾い読み』編集人 川田 重信氏
コーディネーター:経済キャスター・ファィナンシャルプランナー 鈴木 ともみ氏
モーニングスターWEBサイトより抜粋)



どんな内容になるのか分かりませんが、プログラムを見る限りでは、インデックス投資家と親和性が高いのは第二部だろうなぁと予想します。インデックス投資の有用性をよく知っているモーニングスター朝倉氏とバンガードの「中の人」である三上氏のお話なので魅力的に感じます。

また、海外ETFの取り扱いがある大手ネット証券のなかでは、マネックス証券は相対的に少額の売買にもフィットする料金体系になっている(逆にまとまった資金だとそうでもない)ように見えるので、第三部でどのようなアピールをしてくるのかが気になります。

本日配信されてきた「バンガード・ニュースレター」によると、当日のイベント会場ではバンガードのブースも出るとのこと。海外ETFの運用会社に直接質問できるチャンスは貴重だと思うので、バンガードETFについて疑問点があるかたは、この機会を活用するとよいと思います。

私のブログなんかに海外ETFの質問をしてくるより、その方がよっぽど有意義なはず!

都合があえば私も行きたかったのですが、ちょうど書籍執筆の山場なので願い叶わず。もし、ご興味があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。参加には申し込みが必要で、上記WEBサイトからどうぞ。


<ご参考> 上記ネット証券は下記から口座開設できます(無料)
マネックス証券

関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ