【とりあげてほしいテーマ少数意見シリーズ その2】 ファイナンシャル・インディペンデンスの訳は?

question-mark-457458_640.jpg

「執筆中のインデックス投資本にとりあげてほしいテーマ募集」には、皆さん共通の悩みが集中する一方、たくさんの少数意見も寄せられました。本ではとりあげられませんでしたが、ブログでならということで書いてみます。

書いてほしいテーマ
ファイナンシャル・インディペンデンス

ファイナンシャル・インディペンデンスの訳が、経済的自立なのか経済的独立なのかについて取り上げていただきたい



回答は以下のとおりです。

つ 【http://ejje.weblio.jp/content/financial+independence

以上。

以下は蛇足ですが、世の中には、言葉に自分だけの特別な意味を持たせ、それを前提に話を進める人がいます(例えば、「投資」は無期限で「運用」は有期限だ等)。

でもコレ、ちょっと迷惑ですよね。他人と意見が異なるのはふつうにあることですが、言葉はみんなが使うものだから、みんなで辞書のとおり同じ意味で使わないと、他人と話がかみ合わず、まとまるものもまとまりません。

もしかしたら、リクエストされた方も、ご自身のなかに「経済的自立」と「経済的独立」にそれぞれ独自の意味があり、ファイナンシャル・インディペンデンスはそのどちらであるべきかについて論じてほしい、ということなのかもしれません。

でも、その言葉の独自の意味が他人にはわからないので、ファイナンシャル・インディペンデンスの訳は?という問いには、辞書のとおりですとしか回答できないのであります。

関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中(2017/06/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大2ヶ月国内株式手数料実質0円キャンペーン実施中(2017/06/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)