投信評価スコアの諮問委員会の委員に

不肖水瀬が、投信評価スコアの諮問委員会の委員になりました。

楽天証券の独自投信評価スコア導入にともない、社外からの定期的なモニタリングを通じ、透明性、公平性、客観性等の確保と、個人投資家向け情報提供の向上を図るのが目的とのこと。

楽天証券WEBサイト ニュースリリース

投信評価スコアの諮問委員会には、他にも竹川美奈子氏や山崎俊輔氏、相互リンクブロガーのrenny氏といった方々が名を連ねています。事務局には山崎元氏もおられます。

委員会メンバーを見るにつけ、相当「歯に衣着せぬ系」の方々が集められているなと思いますが、もし、ファンドスコアの運用が恣意的など問題があれば、私も「変だよ!」と声を上げていきたいと思います。

今まであまり聞いたことがない個人投資家の投信評価スコア諮問委員。さて、どうなることやら。

関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中(2017/06/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大2ヶ月国内株式手数料実質0円キャンペーン実施中(2017/06/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)