「全面改訂 ほったらかし投資術」が4刷決定。下げ相場だからこそ読む意味があるかも

水瀬ケンイチ

four-32138_640.png

山崎元氏との共著「全面改訂 ほったらかし投資術」の4刷が決まったと、出版社から連絡が入りました。



先週末から続くこの下げ相場のなかで、出版社もよく増刷を決めるなぁと思いますが、本書の中には、

「ほったらかしでは不安なあなたへ」
「なぜ水瀬は10年以上インデックスファンドのバイ&ホールドを継続できたのか」
「心の歪みを逆利用した、売りを我慢するテクニック」

というような、インデックス運用中の心がまえと注意点もたくさん含まれています。

それらのほとんどは、私自身が2008年のリーマン・ショックや2010年の欧州債務危機のなかを生き延びてきた際の実践的内容です。そのため、下げ相場でも(下げ相場だからこそ)読む意味があるという判断かもしれません。

もしご興味がありましたら、ぜひ書店で手に取っていただくか、電子書籍版でご一読いただけたら幸いです。

4022736216全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)
山崎 元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版 2015-06-12

by G-Tools

電子書籍のKindle版(すこし安い)はこちら
↓↓↓
B00ZCDDEIU全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド (朝日新書)
山崎元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版 2015-06-12
by G-Tools

関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ