「外資ファンド利回り20%超のからくり」(北村慶著)を読みました

「外資ファンド利回り20%超のからくり」(北村慶著)を読みました。
先日読んで感銘を受けた「貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント」の著者、北村慶氏の本です。
※参考記事
2006/07/20 「貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント」は良書!

外資ファンド 利回り20%超のからくり
PHP研究所
北村 慶(著)
発売日:2005-09
おすすめ度:4.5

様々な投資ファンド(企業買収ファンド、企業再生ファンド、不動産投資ファンド、ヘッジファンド)の概要を解説してくれます。
その投資ファンドを、私たち個人投資家も買うべきという話なのかと思いきや、そうではありませんでした。

入り口は投資ファンドの話ですが、各種ファンドの投資戦略に絡めて、無裁定価格理論・シャープレシオ・レバレッジ・DFC・IRRのような基本的投資理論を解説し、最終的には、国家とメディアに、ファイナンス・リテラシーの向上施策を提案までしています。
投資ファンドの解説本だと思って読み始めましたが、本質は「投資教育本」だと思います。
金融の最先端を走る投資ファンドを知ることは、ファイナンシャル・リテラシーを高める近道だという、著者北村氏のポリシーにまんまとハマり、良い意味で裏切られた感じです。
良書だと思います。

ところで、北村氏は、日本が見習うべき“年金生活国家”として、イギリスをあげています。
普段インデックス投資を勉強していると、ついついアメリカばかり見てしまいますが、むしろイギリスの方が、今後の日本にとって参考になる部分が大きいのかもしれません。

現在、自分のポートフォリオにおいて、欧州資産がすっぽり抜け落ちている状態で、購入を検討していることもあり、欧州の代表国イギリスについてもっと勉強したいという思いが強まりました。
関連記事


  





コメント

推薦書籍めちゃめちゃ良本ばかりですね☆次のターゲット。

こんにちは。
昨年投資ファンドを調べたりしていたので、この本は発売後しばらくして買って読みました。
読んで損はないと思います。良著だと思います。

ファンドの基本戦略は、資金の少ない個人投資家でも投資に臨むにあたって参考になるヒントはあると思っています。

「貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント」は、本屋でちょっと立ち読みしたんですが、あまりピンとこなくて棚に戻してしまいました。
データの部分などをすっ飛ばして見たからかな。(^^;

>学生とレーダーさんへ

おすすめ本は、心からおすすめできる物を載せているつもりです。
ぜひ読んでみてくださいね。

>Gabbianoさんへ

「貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント」は、Gabbianoさんくらいの方になると、ちょっと簡単すぎるのかもしれませんね。
結論は「インデックスファンドで国際分散投資」ですから…(^^ゞ

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)