ZUU online の「株式投資家必見のブログ10選」に選ばれました

blog-13443_640.jpg
ZUU online という媒体の「株式投資家必見のブログ10選」に選ばれました。

ZUU online
2015/10/17 株式投資家必見の「ブログ10選」情報収集に心強い味方に!

同じ記事が、Yahoo!ファイナンスにも転載されているようです。

Yahoo!ファイナンス
2015/10/17 株式投資家必見の「ブログ10選」情報収集に心強い味方に!(ZUU online)

個別株投資家さんにおなじみの全力2階建さんやあつまろさん、ブロガー枠とは思えない著名人である藤巻健史さん、澤上篤人さんなどブログと並べられるのは、恐縮至極であります。

様々な投資分野の10個の投資ブログのうち、半分くらいは読んだことがあります。残りのブログも読んでみようと思います。

もともと、十数年前には個別株投資をやっていたということもあり、昔はいくつかの図書館の金融コーナーの本を、投資分野にかかわらず片っぱしから読んで制覇したりしていました。今でも、時おりあえてインデックス投資とは違う分野の投資本を読んでいます。インデックス投資家としても新たな気づきがあるからです。

<関連記事>
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
2011/07/24 図書館を活用した乱読のすすめ

世の中には、読後に「時間の無駄だった」と後悔するハズレ本がたくさんありますし、すべてのインデックス投資家は金融コーナーの本をすべて読むべしなどとは思いません。

でも、インデックス投資は必ず儲かる唯一無二の正解ではないし、数多ある投資法のうちのひとつに過ぎません。メリットもデメリットもありますが、他の投資分野の情報を見ることにより、それが更によくわかるという面はあるかと思います。

本を読むのは大変でも、ブログ記事くらいであれば、たまには、乱読で自分の考えと真逆の考えに触れてみるのもいいかもしれませんよ。


P.S
ZUU online さんに「9月より各種インデックスファンドのリターンやインデックス一致度比較を始めており」と紹介されていることもあり、せっかくなのでブログのヘッダーメニュー(PC版)に「低コストファンド比較」を追加しました。

関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中! (2017/05/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座&NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/05/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり


カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)