早期リタイア実践者W君、新たな労働形態開拓か!?(その3)

2006/07/29 早期リタイア実践者W君、新たな労働形態開拓か!?(その1)
2006/07/30 早期リタイア実践者W君、新たな労働形態開拓か!?(その2)
の続きです。今回が最後です。

ネタのために給料を貰わずに働く男、W君。

W君「だってさ、前もそうだったけど、オレが働き始めたら、お前も含めてみんなして『つまんねー』『つまんねー』って言うだろ?」
ぼく「あはは、たしかに言ったな」
W君「つまり、みんなの期待に応えてるわけよ」

彼はバカっぽく話していますが、彼の取り組みは、とても勇気ある行動だと思います。
誰にでもできることじゃない。
普段、無意識のうちに「労働の対価はお金」という常識の中で生きていますが、生活のための日銭を稼ぐ必要のない人にとっては、お金とは違う目的のために働くというのも有りなのでしょう。
おそらく、この経験は彼の夢の実現にも、大いに寄与すると思います。
人それぞれ、いろいろな働き方があっていい。

彼は今、ボスの人脈をはじめ、いろいろな人と会うことに注力しているとのこと。
この飲み屋にも誰か呼べと言うので、飲み友達の某上場企業IR担当Hさんを呼び出しました。
W君のフリーダムトークにHさんも相当ウケてました。
3人で楽しく飲んで、その日は終電間際にお開きとなりました。

W君の今後の動きから、ますます目が離せません。
ちなみに、彼氏募集中のHさん。おそらく自分でも気付いてないうちに、W君と話す時の声のトーンが普段より3段階くらい高くなっていたことは、本人には黙っておいてあげようかな (^^)

(終わり)
関連記事


  





コメント

今後の人脈効果、楽しみ~!彼にはきっと人徳があるのですね!!

またW君の早期リタイアっぷりを紹介してくだされーー!!


こんばんは~。
W君はあいかわらずすごいですね!
彼氏熱烈募集中のHさん?!
W君のとりこですか?(笑)
そちらの進展もあったらまた報告よろしくです☆

影響を受けて

私も記事を書いてみました。(TBしました)
22歳で一度、超早期リタイアしてしまったダメ人間の言い分です。

>SHIHOさんへ

たしかに人徳もありそうな感じです。
現に自分も奴に釘付けです(笑)
次回のレポートに乞うご期待。

>こぎぱおさんへ

うはは、了解です!

>まろさんへ

TB記事&参照記事を拝見しました。
今までいろいろな方に話を聞いたり、勉強したりする中で、早期リタイアにも「精神的準備」が必要だとの考えを持つようになりました。
記事を拝見して、その思いを新たにしました。
ありがとうございました。

Wさんすごいですね!。ほんと作ったネタみたいな生き方だ。

こうゆう行動力有る人は夢の実現できそうですね。人生が本になりそう。

水瀬 ケンイチさん、面白いストーリーをありがとうございます。W君って、相当面白いです。私も同じ口だったんです。後先何も考えない。彼は株で生活できるから立派だけど、私は、食べ物は自分で育ててやる、ってな具合です。「何とかなるさ」若気の至りに過ぎませんでした。

例えば本気で起業する気があるのなら、事業計画をきちんと立ててプレゼンできる器量があれば、資金と人脈を提供してくれるネットワークがあるんです。お見合いのようにオーデションがあり、「面白い」と思ったら出資してくれるそうです。W君にプランがあるなら、ウケてしまいそうですね。続編、楽しみにしています。

この台詞が

W君「だってさ、前もそうだったけど、オレが働き始めたら、お前も含めてみんなして『つまんねー』『つまんねー』って言うだろ?」
ぼく「あはは、たしかに言ったな」
W君「つまり、みんなの期待に応えてるわけよ」


この台詞がWさんの大物さを感じさせます。それに、チャートの山を見ながら「勘」で売買して、それで生活できるってのがまたすごい!

Wさんは、きっと生まれながらにして”何か”が違うんでしょうねぇ・・・。自分の凡庸さになんだかため息が出ます(笑。

皆さん、こんばんは。
W(本人)です。

ここに書き込みするとケンちゃんに怒られそうですが
何だか皆さんがボクのことを誤解しているようですので
勇気を出して、あえてこの場で言わせていただきます。
 
ボクは、めっちゃ普通の人です。(キッパリ)
 
面白くも何ともありません。
直感のみで生きているただのバカです。
特にオフラインで会ったら非常につまらない好青年です。(好青年?)

ですので、もうボクのことは忘れてください。
さようなら。
母さん、先立つ不幸をお許しください。

P.S.
ケンちゃん、餃子パーチー楽しみにしています。

>staygoldさんへ

たしかに!本になりそうだ(^^)

>fidelさんへ

そんなオーディションがあるのですね!
知りませんでした。
前にテレビでやってた「マネーの虎」みたいな感じでしょうか。

>Itoさんへ

大物って感じはしないなぁ。いい奴って感じはしますが。
ため息はいりませんよ。人それぞれですって!(^^)

>Wへ

おおっと。
こそばゆくなって出てきたな(笑)
今更「普通」とか言っても、説得力ないっすよ。。。

水瀬 ケンイチさんへ
マネーの虎とは、違いますよ!!自薦のベンチャーキャピタルと言ったところです。W君が本気でしたら、お教えします。その方たちは、若者が起業して成長するのを社会貢献の意味を含めて応援してくれます。ただ、審査は厳しいです。「1円を無駄にする者は、一円に泣く」
という教えを肝に銘じた、3年以上の事業計画と不屈の精神が問われます。

W君へ(←私、オバちゃんですから、この呼称でお許し下さい。)
古い書物になりますが、トマス・リー・スタンリー著「隣の億万長者」という本があります。興味がございましたら一読してみては如何でしょうか?何かヒントが隠されていると思います。

>fidelさんへ

なるほど。そういうものがあるんですね。
あ、でもW君の夢は起業ではないようですよ。
「隣の億万長者」、僕も読みました。
続編の、「なぜ、この人たちは金持ちになったのか」も良書だと思います。

>fidelさんへ

どうもありがとうございます!
是非今度読んでみたいと思います。
 
というわけでケンちゃん、
持ってたらボクに貸して下さい。(笑)

>Wへ

残念ながら持ってません。
図書館へ走れ!!

コメントありがとうごさいます。
億万長者の本を読んで、それ以来、物の見方の価値観が180度かわりました。「ガツガツしてもしょうがないないなぁ。だけど人には迷惑かける生き方はしたくないなぁ」良書だと思います。その本を参考に子育てしているんですよ。どっちかと言えば、「自立した子供育てる方法」の方が適したタイトルかも。

W君は、何を?

「ずばり、私は、バイクの大陸横断です!そのために、投資で資金を貯めています。と思っても、赤いチャンチャンコ着ての実現になりそうです」と、というのを言い続けていると、いろんな人が集まってきて、それなりお金が動くようになったりします。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

株で早期リタイア、今の私にはムリ!

ゴールデンウィーク前後から新興市場を中心に株価が大きく下落したことで、仕事を辞めて、専業投資家として暮らす、などという夢から覚めた人も多いのかな。私が昔そうだったから、気持ちはよく分かるけど、要はお

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)