個人向け国債が1本だけ、自動的に特定口座に移らず一般口座に残っているのですが……

水瀬ケンイチ

unhappy-389944_640.jpg

先日、積み立て投資のため楽天証券のWEBサイトにログインした時に、「あれ?」と思うことがありました。

2016年から証券税制が変わり、債券も株や投信と同じ特定口座に入れられるようになりました。過去に一般口座で毎月購入していた個人向け国債も、自動的に特定口座へ移管されました。

でも、何故か1本だけ、一般口座に残っているのを発見したのです。



2015年12月に購入した個人向け国債です。2015年11月以前に購入したものや、2016年1月以降に購入したものは、すべて特定口座にあるのに、その狭間の2015年12月の分だけが、一般口座に残っていました。

その時は、「まぁ新制度の変わり目だから、いろいろあるんだろ」と思い、あまり気にしていませんでした。放っとけばそのうち移管されるだろうと思いました。

しかし、未読のまま溜まっていた「お知らせ」をざっと読んでいたところ、以下のようなお知らせが来ていました。

photo20160131.png
(楽天証券WEBサイト ログイン後のお知らせページより)


要するに、2015年12月販売の個人向け国債だけは一般口座に残っていて、これを特定口座に移管するには手続きが必要ということです。

楽天証券 WEBサイト
2015年12月販売の個人向け国債の特定口座への移管方法

上記WEBサイトの情報によると、PDFファイルを印刷して、もろもろ記入のうえ楽天証券へ郵送しないといけないとのこと。

めんどくさい……(´・ω・`)

楽天証券のシステムがイケてないのか、私が個人向け国債を毎月積み立てるという、ちょっと変わった運用をしているのがいけないのか、よくわかりませんが、2015年12月の個人向け国債1本のために、面倒な手間がかかることになってしまいました。全部自動で移管されるんじゃなかったんかい。

この1本だけを一般口座に残していても、とくに良いことはないように思いますので、仕方なく先ほど書類に記入をして郵送しました(郵送代はさすがに証券会社持ちでした)。

photo20160131_2.png
ハサミでチョキチョキしてのりで貼り付けて……って、こんな工作したの何年ぶりか

なお、楽天証券以外の証券会社の場合、どうなのかは私にはわかりません。ざっと、SBI証券とマネックス証券のお知らせページを見たところ、そのようなお知らせは来ていませんでしたが、他の証券会社でもこういう事があるかもしれないと思い、ブログ記事を書いた次第です。

なんだかなぁもう。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ