インデックス投資家のためのおすすめ証券会社 カブドットコム証券

水瀬ケンイチ

おすすめ証券会社の情報はネット上にいくらでもありますが、インデックス投資に特化したおすすめ証券会社の情報を、水瀬の独断で作ってみました。
今回は、ノーロード(販売手数料なし)ファンドが充実の、カブドットコム証券です。

≪インデックス投資家のためのおすすめファンド≫
カブドットコム証券で購入できるファンドのうち、インデックスファンドを中心に低コストで高品質なものを選んだつもりです。

・ステート・ストリート 外国株式インデックス
(販売手数料0%・信託報酬0.9975%・信託財産留保額0.3%)
外国株式インデックスファンド。日本を除く世界主要21カ国の株式市場(MSCIコクサイ)の動きに連動した投資成果の獲得を目指して運用する。
他がどんどん途中償還されていく中、生き残っている貴重な外国株式インデックスファンドです。
一部の年金にも採用されており、安定性があります。

・トピックスオープン
(販売手数料0%・信託報酬0.651%・信託財産留保額0%)
日本株式インデックスファンド。TOPIXに連動する投資成果をめざす。

・三菱UFJ チャイナオープン
(販売手数料0%・信託報酬1.596%・信託財産留保額0.5%)
中国株アクティブファンド。主要投資対象は、香港証券取引所の中国関連銘柄、ブルーチップ、レッドチップ、H株及び上海・深セン両証券取引所のB株等。
比較的低コストな中国株ファンドだと思います。

※データはいずれもモーニングスターより


≪インデックス投資家のためのカブドットコム証券メリット≫

・ステート・ストリート外国株式インデックスが購入可能
なんと言っても、この投資信託がノーロード(販売手数料なし)で買えるのが魅力です。この投資信託は、インデックス投資家なら外せない逸品です。しかも、積み立てプログラムにも対応。

・豊富なノーロードファンド
インデックスファンドを含め、各種ノーロード(販売手数料なし)ファンドが64本あります。
怒涛のノーロードファンドラインナップに目移りしてしまいそうです。

・投信積み立てプログラムに対応
投信積み立てプログラム「ファンド星人」(どういうネーミングでしょう!?笑)は、77本の投資信託の中から選べます。
積み立てプログラムに対応可能な投資信託が、いわゆる“ダメ投信”ばかりという金融機関も多い中、カブドットコム証券は人気投資信託もしっかり入っています。



≪インデックス投資家のためのカブドットコム証券デメリット≫

・即時入金サービス対応がイマイチ
無料のリアルタイム入金サービスの対応金融機関が、三菱UFJ銀行と郵便局だけというのは、利便性がイマイチだと思います。
いくら、カブドットコム証券が三菱UFJフィナンシャルグループの一員でも、他の銀行の利用者も多いでしょうから、対応金融機関は増やしてほしいところです。

・債券系は弱い
国内債券と外国債券の取り扱いはありません。


≪インデックス投資家のためのその他お役立ち情報≫

・QUICK投資情報や株式新聞など、豊富な投資情報が「無料」で利用できます。「ファンドウェザー検索」(ビジュアル表現で投資信託を探せる)なんていう新しい投資信託ツールも面白いです。


※各種データは2006年8月24日現在のものです。

カブドットコム証券の口座開設は下からできます。(会社名をクリックしてください)
・カブドットコム証券


<ご参考>
他のインデックス投資家のためのおすすめ証券会社はこちらのカテゴリからどうぞ。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ