BIG tomorrow(ビッグトゥモロウ) 2016年9月号に掲載されました

photo20160724.png

今週発売のBIG tomorrow(ビッグトゥモロウ) 2016年9月号に、水瀬と著書が掲載されました。

第1特集は「ふつうの会社員がお金をためてセミリタイアした凄い方法」です。

方法自体はなるほど凄いというものから、率直に申し上げて眉唾なものまで玉石混交だと思います。ただ、実際にセミリタイアした方が、セミリタイア後の生き方や考え方を語ってくれているのは、貴重な情報だと思います。興味深く読ませていただきました。

水瀬が掲載されたのは第2特集の「投資が苦手な人でもできるほったらかし投資術」(P.44~45)です。そのなかで、インデックス投資についての私のコメントが著書とともに、いくつか取り上げられています。

これは、今月初旬にメール取材をお受けしていたものです。他にも、生活防衛資金の重要性や資産配分の決め方、おすすめ商品など、たくさんの質問にお答えしたのですが、残念ながらそれらはカットされていました。

それよりも、相互リンクブログ「2020年への資産運用の旅」のnantesさんが大々的に取り上げられています。「インデックス投資ほったらかしの軌跡」として、資産推移とその時々の出来事、資産配分、積み立て商品などについて書かれており、こちらは話にリアリティがあり大いに参考になると思います。

その後は、高利回り物件投資やブログアフィリエイト、発明ロイヤリティ、高齢者向け代行ビジネスなど、ビッグトゥモロウらしい(お察しください)企画が続きます。他には、橘玲氏や金田一秀穂氏の連載コラムなどが読み応えがあります。

もしご興味がありましたら、本屋で手にとっていただくか、以下からAmazonでお手元へどうぞ。

BIG tomorrow(ビッグトゥモロー) 2016年 09 月号 [雑誌]
関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大180,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/07/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座&NISA口座開設&各種取引で住民票取得代行+最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/07/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)