アクティブファンドの9割が相場に勝てないという調査結果、日本では?

you-win-1143113_640.jpg

アクティブファンドの9割が相場に勝てないという調査結果が、日経新聞のサイトに掲載されています。

アクティブ運用ファンドの9割が相場に勝てず――。S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズは15日、米国の投資信託の2016年上半期の株式ファンドの運用成績を発表し、こんな結果を明らかにした。

9割が相場に勝てず、米アクティブ運用ファンド S&P調べ  :日本経済新聞


これだけ見ると「アクティブファンドはダメだね」で終わってしまうのですが、もう少し深掘りすると、少し違った様子も見て取れます。

日経記事の元となる情報ソースは、S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズが毎年発表しているインデックス vs アクティブの調査 「SPIVA」だと思われます。SPIVAを見ると、国別比率などより詳細な情報がわかります。


SPIVA


直近のSPIVA(2016/06/30)によると、各国の株式ファンドのうち、アクティブファンドがインデックスに勝てない比率(5年間)は以下のとおりでした。

アメリカ(S&P 500) 91.91%
オーストラリア(S&P/ASX 200) 67.16%
カナダ(S&P/TSX COMPOSITE) 65.75%
ヨーロッパ(S&P EUROPE 350) 80.63%
インド(S&P BSE 100) 56.52%
日本(S&P/TOPIX 150) 49.83%
ブラジル(S&P BRAZIL BMI) 56.56%
チリ(S&P CHILE BMI) 100.00%
メキシコ(S&P MEXICO BMI) 81.58%
南アフリカ(S&P SOUTH AFRICA DSW) 74.58%
SPIVAより5年データを引用)

この5年間、米国をはじめ先進諸国では、大半のアクティブファンドがインデックスに勝てなかったようです。新興国チリのアクティブファンドは、100%インデックスに勝てなかったというのも衝撃的なデータです。

一方、日本だけは49.83%となっており、逆に半数以上のアクティブファンドがインデックスに勝ったようです。

この違いの要因は何なのでしょう。よく言われる「市場の効率性」の違いなのか、「運用会社の実力」の違いなのか、期間中の日本が「運用しやすい相場状況」だったのか。それを確認するすべは私にはありません。

ただ、日本ではこの5年間、「S&P/TOPIX 150」に投資するよりもアクティブファンドに投資した方が、報われる可能性が(ほぼ半々とはいえ)少し高かったという事実は、覚えておきたいと思います。

関連記事


  





トラックバック

米国株式アクティブファンドの9割が市場平均に劣るリターン 高いコストが足かせに

アメリカの株式アクティブファンドの9割が(市場平均である)S&P500等の総収益率を下回るリターンしか上げられなかったとの記事が出ていました。

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)