仕事でひいこらひいこら言いながらも資産運用は勝手に続いていく

7162065280_80ae47631f_z.jpg

毎年、この時期はただでさえ仕事が忙しいところ、出張がたびたび入って忙しいです。

今も某地方都市でこのブログを書いています。出張には来たら来たで、昼は慣れないオフィスにカンヅメなだけでなく、夜は社内外の人たちとの懇親やらなんやらで、結局、普段以上に忙しく、ほぼ自由時間はありません。(当然、すべて自腹なので懐にも厳しい…)

自分の資産運用において、個別企業のニュースを追いかけたり、四半期報告書を読んだり、財務分析をしている余裕はこの時期の私にはありません。ましてや、四六時中チャートとにらめっこしている暇などまったくありません。

でも、インデックスファンドの積み立て資産であれば、所定の資産配分で月に一回積み立てるだけです。自動積み立てサービスを利用すれば、日々、本当に何もしないで済みますので、勝手に資産運用が続いていきます。

出張や旅行に来るたびに書いていますが、手間がかからないインデックス投資のありがたみを感じます。

生活の中になじみやすい投資法。こと継続という観点では、これはかなりのアドバンテージだと思います。

関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中! (2017/05/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座&NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/05/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり


カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)