2016年 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー読まれた記事ランキングベスト10

medal-646943_640.jpg

いろいろあった2016年も、残すところあとわずか。1年を振り返る意味で、2016年に当ブログで読まれた記事ランキングベスト10を、ページビュー(PV)を調べながら書いてみたいと思います。

第10位 【第5回】 保有資産の値動きの9割を決める資産配分の「肝」は意外にも日本債券だった!

資産配分においては、日本債券クラスの比率が肝要ですよという話でした。一連のシリーズ記事のなかでも根強い人気がある記事です。


第9位 【第6回】 インデックス投資に必要な投資信託は3000本以上ある中のたった4本、ズバリこれ!

ベストなインデックスファンドをズバリ書いた記事でした。ただし、2011年当時の情報なので、最新インデックスファンド情報へのリンクを最下段に追記しました。


第8位 案の定、500万円がメガバンクの普通預金口座に振り込まれると、セールスの電話がかかってきました

たとえセールスお断りの連絡をしていても、「まとまったお金がメガバンクに振り込まれるとセールスの電話がかかってくる」という噂を、人柱となって検証した記事でした。結果は案の定……。


第7位 「29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた」(ITTIN著)は若者のお金の指針となりうるケーススタディ

相互リンクブロガーのITTINさんが出版された本の書評記事でした。男女関係なく若い方におすすめできる本ですね。ところで話はそれますが、なぜか「ITTINさん=水瀬」だと信じ込んでいるかたが、たまにいらっしゃるようです。
まったくの別人ですのでヨロシクね☆(ゝω・)vキャピ


第6位 インデックス投資におすすめの証券会社はどこか?

10年以上証券各社の動向を観察してきたインデックス投資家目線で、「インデックス投資」に特化したおすすめ証券会社ランキングを水瀬の独断で作ってみました。


第5位 売りたくなった時に見る言葉、見るグラフ

私の大好きなグラフです。200年前に投資した1ドルが、200年後にいくらになっているかを示しています。なんと○○万倍に……!


第4位 2016年6月末の資産配分(アセットアロケーション)と主な投資商品

半年ごとに更新している資産配分(アセットアロケーション)と主な投資商品です。たいしたアロケーションではないし、投資商品もスタンダードなものばかりですが、一定のPVがあるようです。他の人がどんなものに投資しているのかは、やはり気になるものなのでしょうね。


金メダル

ここから、ベスト3の発表です。PV数入りでいきます。

no3.gif第3位
ニッセイ外国株式インデックスファンドが一発やらかしたようです (28,607PV)

低コストで人気の「ニッセイ外国株式インデックスファンド」に大きなベンチマークとの乖離が。その理由を調べた記事です。運用会社に電話で確認をしたところ、理由が判明しました。今後の動向にも注目です。


no2.gif第2位
2015年12月末の資産配分(アセットアロケーション)と主な投資商品 (34,653PV)

んん??最新ではない方の資産配分(アセットアロケーション)と主な投資商品がなぜか2位に。どこかからリンクでもされたんだろうか??筆者も困惑のPV第2位記事です。


no1.gif第1位
インデックス投資の具体的方法 8ステップ (65,460PV)

5年連続1位達成。 当ブログの看板シリーズ記事、「インデックス投資の基本」カテゴリのまとめ記事です。

これは、インデックス投資のバイブルである「ウォール街のランダム・ウォーカー」(バートン・マルキール著)などの投資の古典をもとに、日本の投資環境に合わせてアレンジし、自分が実践しながら学んだ他の識者たちの主張の良いところをつまみ食いして、ネット上の無料ツールなどの便利情報をあわせてまとめたものです。

このシリーズ記事は、私を含め、投資が仕事でも趣味でもない「ふつうの会社員」にとって、最初に知っておいて損はない知識だと思います。


以上、2016年 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー読まれた記事ランキングベスト10でした。たくさんのアクセス、ありがとうございました。

関連記事


  



広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設&各種取引等で最大110,000円相当ポイントプレゼントキャンペーン実施中! (2017/03/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/03/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
今なら、口座開設等で現金最大51,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/03/30まで)

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)