とつぜん、左手首にピキーンと痛みが走りました。

cry-1675277_640.jpg

(投資とは関係のない雑談です。ご興味がある方だけご覧ください)

なんだろう?と思いつつも、「まぁそのうち治るだろう」と放置して2週間、左手首はずっと痛いままいっこうに良くならないので、近所の整形外科へ行きました。

先生が私の手をあれこれ調べた結果、「これは腱鞘炎だな」との診断結果が言い渡されました。正確には、ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)とのこと。

de_quervain_disease_02.gif
出所:「ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)」|日本整形外科学会

この腱鞘炎、妊娠出産期の女性や更年期の女性に多く、手の使いすぎやスポーツや指を良く使う仕事の人にも多いのが特徴で、先生に、「親指の使いすぎに何か身に覚えはない?」と聞かれました。


ううう……どう考えてもあれしかない。


ひと駅ウォーキングにポケモンGO - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)


昨年夏からはじめたポケモンGOです。おっさんのくせに、けっこうやり込んでいました。会社の行き帰りはもちろん、休日もたびたび「ポケ散歩」に出かけていました。

私は左手にスマホを持ち、そのまま左手の親指でモンスターボールを投げるスタイルです。ちなみに、私は厳しい訓練ののち、「Great!」と表示されるグレートスロー(50XP追加)を、ポケモンにもよりますが、だいたい7~8割の確率で投げられる技術を身につけております。

そのことを正直に先生に話すと、「……ポケモンGOは止めるか、やるなら右手で」と言われました。



スマホを左手から右手に持ち替えて、このままグレートスローを続けていると、今度は右手にまでレアポケモン「ドケルバン」が出現しかねません。もし、右手まで腱鞘炎になってしまったら、仕事にも差し支えます。

というわけで、本日をもちまして、私はポケモンGOを卒業いたします。

カビゴンのシルエットを求めて街を徘徊したあの日、コイキング狩りでドブ川沿いを歩き続けたあの夜、知らないおっさんと無言でジムを攻め落としあったあのお寺、小1の姪っ子に「そのレベルにしてはカイリューのCPが低い」とdisられ涙したあの夜……。今となっては、みないい思い出です。

ポケモンGOでたくさん歩くことにより健康になるはずが、逆に腱鞘炎という形で健康を害して終了。悲しすぎる結末となりましたが、我が生涯に一片の悔い無し!(拳を天につき上げる)

みんなもポケモンGOのやりすぎには気をつけてね( ;∀;)

photo20170204_1.png photo20170204_2.png

関連記事


  



広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設&各種取引等で最大110,000円相当ポイントプレゼントキャンペーン実施中! (2017/03/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/03/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
今なら、口座開設等で現金最大51,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/03/30まで)

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)