Jサポは待ってました! Fire TV Stick (New モデル)の日本発売を!

水瀬ケンイチ

Fire TV Stick (New モデル)
Jリーグサポーターは待ちに待った、Fire TV Stick (New モデル)の日本発売が発表されました。

(投資に関係のない雑談です。ご興味がある方だけどうぞ)



今まで私はJリーグの試合は現地応援か、スカパーの放送をテレビとネットで見ていました。

ところが、Jリーグは2017年シーズンより、英国 Perform Group が提供するスポーツライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」と約2100億円の巨額放映権契約を締結しました。その結果、スカパーは放映権を失い、Jサポは DAZN と契約することになりました。

DAZN にすることによって、月額料金がスカパーよりも大幅に安くなりました。スカパーの「JリーグMAXプレミアム」が月額 3,374円(税込)から、DAZN の月額 1,890円(税込)に。さらに、スマホがドコモの契約なので DAZN for docomo という割引サービスで、 月額 1,058円(税込)になりました。

月額料金が 1/3 以下になり、かつ、Jリーグだけでなく、独ブンデスリーガや伊セリエAなどの海外サッカーや、バスケやバレーボールなど様々なスポーツも見られるようになりました。これはありがたい!

気になる DAZN の画質は、スマホ・タブレット・PC で見ると、スカパーオンデマンドよりも鮮明です。テレビで見ると、スカパー標準画質よりも鮮明、スカパーハイビジョン画質よりは荒いという感じ。DAZN は最高画質とはいえないものの、費用対効果を考えれば実用に耐えうるという印象です。

ただ、スカパーのようにテレビ放送ではなくネットのストリーミング配信なので、Wi-Fi 環境さえあれば、スマホや PC ならそのまま見られますが、テレビで見ようとすると追加で機器が必要になります。

いくつか方法があるのですが、私が選択したかった方法が、Fire TV Stick をテレビに接続する方法です。これがあれば、DAZN はもちろん、hulu や Netflix、dTV、YouTube など多様なネットサービスをテレビの大画面に映すことができます。

B01ETRGGYIFire TV Stick (New モデル)
Amazon 2017-04-06

by G-Tools

このFire TV Stick (New モデル)は米国ではとっくに発売されていましたが、日本では性能が劣る旧モデルがいつまでも販売されていて(在庫処分という噂でした)、待てども待てども New モデルを発売する様子がありませんでした。

それがようやく、ようやく、日本発売の発表です。即ポチしました。

発売日が4月6日ということで、それまで1か月ちょっとは現地応援&PC視聴で乗り切ろうと思います。私は2017シーズンもJリーグと大宮アルディージャを応援します。

今週末(2月25日)の開幕戦が楽しみです!!


大宮vs川崎Fの観戦情報(明治安田生命J1リーグ:2017年2月25日):Jリーグ.jp



関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ