日経平均が久々に2万円超え。追加投資の前に、資産配分のチェックを

水瀬ケンイチ

woman-570883_640.jpg

日経平均が久々に2万円を超えたようです。



東証大引け 2万円回復、1年9カ月ぶり高値 米株高と円安支え  :日本経済新聞 東証大引け 2万円回復、1年9カ月ぶり高値 米株高と円安支え  :日本経済新聞

投資家はリターンが増えて気分がよいことでしょう。なかには、「こんなに上がるなら、もっと株式に投資しておけばよかった」とばかりに、株式に追加投資したくなっているかたもいらっしゃるかもしれません。

ただ、株価が上がったということは、じぶんの資産配分の株式比率も上がっているはずです。リスクの取りすぎになっていないか、資産配分をチェックしてみるといいと思います。

もしかしたら、リバランスが必要で、追加投資すべきなのは、株式ではなく債券かもしれませんよ。


<関連が深い過去記事>
課税されるのが嫌なのでリバランスしたくない? - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記) 課税されるのが嫌なのでリバランスしたくない? - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)



関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ