SBI証券、 投信積立サービスを大幅に拡充。積立投資家に朗報!

水瀬ケンイチ

pexels-photo-541518.jpeg

SBI証券は、 2017年10月中旬より投信積立サービスを大幅に拡充すると発表しました。積み立て投資をしている投資家には朗報です!



■サービス拡充内容
  1. 毎日積立にも対応した、 積立日設定のバリエーションの拡充
  2. NISA投資可能枠を効果的に使いきれる、 「NISA枠ぎりぎり注文」「課税枠シフト注文」の新設
  3. 銀行自動引落サービスの利便性向上

積み立てスパンを短くすればリターンが上がるというものでもないと思いますが、毎月ではなく、毎週、毎日といろいろなスパンを選びたい方は、自動でできるようになり便利だと思います。

「NISA枠ぎりぎり注文」などは、日本の非課税制度に特化した、かゆいところに手が届くサービスだと思います。非課税枠に余りが出る時の調整を、これまた自動でやってくれるのでスッキリして便利です。

銀行自動引落サービスの利便性向上は、まあないよりはあった方がいいかもねという感じですかね。

いずれにしても、NISAを含めた積み立て投資をするのに本当に便利になります。最近、インデックスファンドやETFに関する各種コストの引き下げ競争が再び活発化しており、ネット証券としても、商品や手数料での差別化がしづらくなってきているようです。

そこで、SBI証券では、サービスレベルで差をつけようという意思を感じます。個人投資家にとって、利便性が向上することは、投資の継続を後押ししてくれるので大歓迎です。

なにはともあれ、SBI証券さんグッジョブ!



関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ