楽天証券が「超割コース」の売買手数料大幅値下げ。でも、積み立て投資派は「いちにち定額コース」の方がいい

水瀬ケンイチ

rakuten_security.png

楽天証券が、2月25日(月)約定分から「超割コース」の手数料を大幅に引き下げると発表しました。



photo20171121_0.png
(出所:業界屈指の格安手数料をあなたに!超割コースの国内株式手数料大幅値下げ! | 楽天証券

現物取引金額5万円までは50円という、他のネット証券がどこもやっていない売買手数料テーブルに、新味を感じます。

5万円以内で買える株は少ないと思うのですが、ETFは5万円以内で結構買える銘柄が多いと思います。それならば、国内ETFなどを積み立て投資をするインデックス投資家にも朗報!と思いきや。

よく考えたら、楽天証券は今年9月に、「いちにち定額コース」の10万円までの売買手数料を無料化しています。

楽天証券がSBI証券の少額取引の手数料無料化にすぐに追随! - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

積み立て投資をするインデックス投資家は、5万円まで売買手数料無料の「超割コース」よりも、10万円まで売買手数料無料の「いちにち定額コース」の方がメリットが大きそうです。

とはいえ、世の中には積み立て投資以外にも、様々な投資法があります。健全な競争による手数料値下げは、すべての個人投資家にとって大歓迎です。

楽天証券さん、グッジョブ!!




関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ