「お金は寝かせて増やしなさい」に頂いた書評(その1) たぱぞうさん

水瀬ケンイチ

syohyo_okane.png

拙著「お金は寝かせて増やしなさい」に頂いた書評をピックアップ。その1は、ブログ「たぱぞうの米国株投資」のたぱぞうさんです。ありがとうございます。



tapazou_san.pngお金は寝かせて増やしなさい - たぱぞうの米国株投資 お金は寝かせて増やしなさい - たぱぞうの米国株投資


 インデックス投資家で最も有名なブロガーさんの1人である水瀬ケンイチさんですから、中身はインデックス投資に関する文章が殆どです。ただ、ブログの内容よりはるかにかみ砕いた内容で、投資初心者でも分かるように書いてあります。

お金は寝かせて増やしなさい - たぱぞうの米国株投資より)


本書はすべての投資未経験者さん、初心者さんに向けて、書いたつもりでした。なので、ブログよりもかみ砕いて初心者でも分かるように書いてあると評価していただけたのは、とてもありがたいです。

 私が非常に共感して読んだのは、水瀬ケンイチさんが投資を始めた2004年からの振り返りのところです。毎年のように悪材料が連続し、超ド級のリーマンショック、さらにギリシアショックのつながりのところです。

お金は寝かせて増やしなさい - たぱぞうの米国株投資より)


第5章「涙と苦労のインデックス投資家15年実践記」は、かなり生々しいことを書いてあります。生意気な水瀬がやられていく様が見られる必見ポイントですので(笑)、ぜひ読んでみてください。

たぱぞうさん、素敵な書評をいただき、ありがとうございました。




関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ