2018年、あけましておめでとうざいます

水瀬ケンイチ

迎春



さあ、2018年の始まりです。
今年はどんな年になるのでしょうか? わかりません!(即答)

そろそろ大暴落が来るだとか、まだまだ大丈夫だとか、いろいろなことが言われているようです。

しかし、将来のことが正確にわかる人などこの世に誰ひとりとしておらず、未来は「いつだって」不透明です。不透明だからこそ、人は自分の考えをたよりに、生きていくしかありません。

投資は事前に考えられうる最善の策を打って、あとはドンと構えて放っておき、仕事や家族や趣味など、自分の本分に本腰を入れて取り組みたいと思います。まずは本分が大事です。

そのためにも投資については、今年も過去10数年同様、できるだけ手間がかからない方法でいきます。自分のリスク許容度の範囲内で、世界中に分散したインデックスファンドを積み立て投資してバイ&ホールドです。

投資はパッシブと割り切っていますが、一方で、人生はアクティブにいきたいと思います。アクティブでいられる時間は存外短く、出会いはいつも重要です。こちらからお声がけさせていただくこともあろうかと思いますが、もし声をかけられて気が向いたなら、どうかちょっと付き合ってやってください。

末筆になりますが、これをお読みの皆さまにとって幸多い一年になりますよう、祈念しております。


梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー管理人 水瀬ケンイチ

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ